カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 弥生勝鬨 | トップページ | 鶴見伊新 »

2017年3月16日 (木)

鮪骨拉麺

2週間前の『味楽』に続いて新横浜ラーメン博物館にまたもや新店が本日開店。今度は海外戦略の店。アメリカ・ブルックリンからやって来た『YUJI RAMEN』。屋号から分かる通り日本人店主の店だ。向こうで魚の卸しの仕事をしていて、日本人から見ればぞんざいに扱われていた魚を使って『モッタイナイラーメン』を作るところから始まったとか。

新横浜駅で途中下車し徒歩7分ほど、新横浜ラーメン博物館に到着し、この前買ったフリーパスで入館。真っ先に目的の店へと向かう。『名島亭』だった店舗だね。到着は6時半頃だったが並びは無くすぐ入店出来た。男の店員3人と女の店員3人くらい。客入りは8割以上。

170316yujiramen00 170316yujiramen01 YUJI RAMEN 新横浜ラーメン博物館店

『ツナコツラーメン』 900円+『マグロの大トロチャーシュー』 300円=1200円


筆頭基本メニューに、マグロ感を強化する為マグロ大トロチャーシュー2枚を追加。麺は中細ストレート。具はきざみ海苔、白髭ネギ、マグロのハラミという部位を使ったチャーシューと、追加トッピングの大トロチャーシュー2枚。マグロのアラを昆布出汁に入れて白濁するまで強火で炊き上げたというスープ。結構マグロの魚臭さを感じる。そこに胡椒のスパイシーさが加わる。札幌の『あらとん』を思い出す。これがアメリカから来た店というのが意外だった。面白いね。

今日は連食せず博物館を出た。

« 弥生勝鬨 | トップページ | 鶴見伊新 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鮪骨拉麺:

« 弥生勝鬨 | トップページ | 鶴見伊新 »