カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 神田無銘 | トップページ | 冬晴咖喱 »

2017年2月18日 (土)

神田泰屋

そう言えば髪も少し伸びてきたなと思い出し、神田駅前ガード下のQBハウスに立ち寄った。その後駅南口の方へ向かう。今回神田に出没した真の狙いは次の孤独のグルメ店。50種類を超えるタイ屋台料理が一品680円均一で食べられる店を見つけた。『あろいなたべた』という店だ。看板には『aroyna』としか書いていないけど。本店はプーケットにあるのかな?最初は有楽町駅ガード下にあり、異様な内外装からテレビ番組で紹介されたこともあるが、3年前に神田駅前に移転してきた。今や六本木や沖縄にも出店しているとか。見つけるのに苦労したが雑居ビルの二階に店を発見した。早速回り階段を登り入店。内装は黒で中は工事現場の仕切りみたいな金属板が置かれていて、銀色の丸テーブルがいくつも置かれている。店内で生演奏もするらしい。店員はおそらくタイ人女性数人。丸テーブルの上には番号が書かれた箱があり、そこには幅の狭い短いティッシュ。日本で見ないやつなので、物凄い現地感を感じる。厨房は奥にあり見えない。先客6人後客は12人以上。口頭で注文。

170218aroyna00 170218aroyna01 170218aroyna02 aroyna -あろいなたべた-

『Bセット(カオカームー)』 680円+『トムヤムクン・ラーメン』 680円=1360円


セットメニューを眺めて何となく現地っぽく美味しそうなものを適当に選んだ。カオカームーとはモモ肉を含めた豚足をスープで6時間以上煮込みご飯の上にのせたもので、タイ屋台料理でポピュラーなものとのこと。口中に入れた瞬間香菜の香り。ご飯もインディカ米で本場感がモロな感じ。タイ料理は変にアレンジされているよりこういうのがいいね。肉が柔らかい。タイ版魯肉飯みたいな感じ。トムヤムクンの中に平打ちストレートのライスヌードルが入ったトムヤムクン・ラーメン。こちらもパクチーがバッチリ効いた現地そのままのような味。辛酸っぱさもなかなかのもの。具も海老以外は良くわからないものが入っている。リアルな異国気分をお気軽に味わえていい店だね。満足だ。

« 神田無銘 | トップページ | 冬晴咖喱 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/64909684

この記事へのトラックバック一覧です: 神田泰屋:

« 神田無銘 | トップページ | 冬晴咖喱 »