カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 濱咖喱麺 | トップページ | 用賀再来 »

2017年2月10日 (金)

味噌家系

朝も雪がぱらついていたが、会社を出た後も吹雪いていた。そんな金曜の夜。会社帰りまた横浜で途中下車し、先日前を通り過ぎた『せんだい』横浜駅西口店に向かう。今月5日に開店したばかり。早速入店。店内は客が一杯で券売機に3人くらい並んでいた。好みも選択出来るタッチパネル式券売機。ちょうど前客が退店するタイミングだったので待たずに座れた。厨房は奥にあり見えない。男の店員ばかり3人いた。接客は丁寧。でもあまりよく回転していない感じ。L字型カウンター9席と4人がけテーブル席3卓。客入は常に8割以上キープしている感じ。

170210sendai00 170210sendai01 らーめん家 せんだい 横浜駅西口店

『らーめん並 豚骨味噌(麺かため・油多め)』 700円+『小ライス』 100円=800円

寒いし味噌を選択した。好みはいつもの。我からすれば『せんだい』のトッピングはきくらげだという印象だったので付けるつもりだったが、何とトッピングに無かった。15分くらい待たされようやく着丼。麺はブリブリのかため縮れ麺。我の好きなタイプの家系の麺だ。具は家系標準だがほうれん草が多め。スープは見た目味噌っぽくない。最初口に入れた時も「あれ?正油と間違えられたか?」と思ったくらい普通の家系の味だったけど、後味はしっかり味噌。家系店が味噌メニューを出す時、家系からかけ離れた、「しっかり味噌ラーメン」になってしまっている例が多い。具の構成を変えたり胡麻かけちゃったりね。それに比べて家系好きの我からするとこの味わいは好感が持てた。他の家系店は味噌は季節や限定メニューだったりするけど、『せんだい』は味噌を基本メニューのひとつにしている。その違いが如実に現れた気がする。我は今まで『せんだい』に良い印象持ってなかったから今回期待していなかったんだよ。『けん』時代から横浜橋店とは何故か相性が悪かったから。ライスもいつもの食べ方をして胃も満足して店を出る事が出来た。

« 濱咖喱麺 | トップページ | 用賀再来 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/64876474

この記事へのトラックバック一覧です: 味噌家系:

« 濱咖喱麺 | トップページ | 用賀再来 »