カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 大岡醤油 | トップページ | 青竹吉兆 »

2017年2月 1日 (水)

開店鶏豚

早いものでもう今年も1ヶ月経ってしまった。定時退社日の水曜夜。以前『ラーメン入魂』があった場所が別のラーメン店になって今日オープンと聞いていたので行ってみた。『入魂』は大陸系ラーメン店でありながらよく続くなあと先日通り過ぎたばかりだったのに、いつの間に入れ替えとは驚いた。今度の店は上野に本拠を置く『上野戸みら伊本舗』の関連店だとか。本当は開店日当日の訪問は避ける質なのだが、タイミングが合ってしまった。入口に花が沢山立てられた店に到着したのは午後7時前だったか。早速入店。中はかなり賑わっていた。入口脇に券売機。厨房が奥にあるのは『入魂』それ以前と同様だが、内装はかなり手を入れて改装していた。厨房には男の店員4人と女の店員2人。壁向かいに一列11席のカウンター席と、2人がけテーブル席6卓。先客14人くらい後客6人くらい。麺のかたさを聞かれたので「かためで」と答えた。コートを置く場所に困っていたらカゴを持ってきてくれた。

170201tomirai00 170201tomirai01 戸みら伊 RAMEN TOMIRAI 横浜伊勢佐木町店

『戸みら伊 特製らぁめん(麺かため)』 900円


筆頭は魚介豚骨だったが、初訪問なので屋号を関した基本の味を特製で注文。麺は縮れ中太麺。具は白髭葱と水菜、太メンマ2本、半分に切られた味玉、角煮チャーシュー2枚。スープは鶏豚骨醤油なのだそうだが…味が薄い。こってり感はあるんだけどね。我としては珍しく卓上からラーメンダレを数度投入したほどだ。筆頭の魚介豚骨だったら味はしっかりしてたのかな?チーズ担々麺とか興味をそそられたメニューもあるし、もう少し落ち着いたら再訪して試してみるかな。

« 大岡醤油 | トップページ | 青竹吉兆 »

コメント

初めまして。よく拝見させて頂いてます。
私も開店日当日(開店の列に並び3番目で入店)に行きました。私も豚骨じゃない方を食べましたが、薄くなかったハズです。むしろ、ちょっと喉が乾きました。それに麺の硬さなんて誰も聞かれてませんし、カゴなんて出してくれてない…少し時間置いてからの方が味もオペもよくなってるかもしれませんね。

ヤパンセさん、初めまして。コメントありがとうございます。
開店初日当日というのは、味も接客も含めて安定せず、むしろ店員が多少パニクっている、というのが私の食べ歩き経験で分かっていたのです。にも関わらずつい入店してしまいました。今回の評価は自分でもアテにならないと思っています。私もしばらく間をおいてから再訪問してみようかなと考えています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/64838467

この記事へのトラックバック一覧です: 開店鶏豚:

« 大岡醤油 | トップページ | 青竹吉兆 »