カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 新北丹行 | トップページ | 秋葉蜆麺 »

2017年1月14日 (土)

須田咖喱

予想していたより寒くない朝を迎えた土曜休日。今日は都内に出かけてみようという気になった。最初はカレー。選んだ店は『トプカ』。結構有名な店で、以前伊勢佐木町にあった「カレーミュージアム」に出店してた時に食べた気がする。でも本店は初めて訪問する。神田須田町の路地裏に緑に囲まれたような店があった。インドとイギリスの国旗が店内から貼られている。この店はインドカレーと英国カレーの2本立て。入ったとたん驚いたのだが、入口に若いインド人女性が立っていて注文を確認してくる。料金先払。なので店に入る前に食べたいメニューを決めておく必要がある。厨房は店の奥にあり見えにくかったが男の店員2人。壁側に一列7席のカウンター7席、2人がけテーブル席3卓と4人がけテーブル席3卓。先客2人後客6人。

170114topuka00 170114topuka01 トプカ 神田本店 『インド風ポークカレー』 950円


色々メニューがあって迷ったのだが、迷った時は筆頭メニューの法則に従い注文。具は脂身の多い煮込みポーク、ジャガイモとナス、玉ネギと人参。何となくポトフのような感じ。スープカレーのようにサラサラしている。辛さも結構強烈。インド料理店の複雑な辛さではんく、唐辛子のように鋭い辛さ。なかなか個性もあり有名になるのもわかる。インド風と欧風の二刀流カレー店ということでメニュー豊富でまた訪問してみたくなった。満足だ。

« 新北丹行 | トップページ | 秋葉蜆麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/64762735

この記事へのトラックバック一覧です: 須田咖喱:

« 新北丹行 | トップページ | 秋葉蜆麺 »