カテゴリー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 年明浸麺 | トップページ | 常連印度 »

2017年1月 3日 (火)

正月鶏源

正月休み中溜まった録画ファイルを見ながら部屋の荷物整理をチョコチョコとしていた。1番やっかいなのが本。押し入れの肥やしと化していた本を本腰を入れて選別していった。特に文庫本は電子化されているヤツは全部処分しよう。二束三文にしかならないだろうが、気に入っていた本を捨てる心情的な部分も考慮し伊勢佐木町のブックオフへ行く事にした。案の定の値段にしかならなかったけど幾分スッキリした。

毎年恒例のようになっている『千家』本店に行くため南太田方面へ徒歩で移動。ところがシャッターが降りていた。明日まで休みらしい、これでは正月休み中の訪問は無理だな。仕方なく途中でチェックしていた店に行く事にした。『カレータンタン麺征虎』と『鶏源』が営業していた。今日は『鶏源』を選択。入店すると入口脇に券売機。厨房には店主と思しき男の店員1人と女の店員1人。先客1人と後客4人。

170103torigen00 170103torigen01 麺場 鶏源 黄金町店

『鶏白湯塩(スープ濃い目・麺ハリガネ)』660円+『コロコロチャーシュー』 110円+『ライス(サービス)』=770円


前にコメントでオススメされていたコロコロチャーシュートッピングで注文。ちょっと試しでスープ濃いめにしたら美味かったねー。やり過ぎない丁度いい感じの好みの濃度。麺の硬さも良い。食べやすい。トッピングのコロコロチャーシューは香ばしくて食感も良い。でも大半はサービスのライスにのせてスープをかけて鶏雑炊にして食べた。美味しく食べられた。満足。それにしてもこの店元旦朝6時まで営業して初日だけ休んで、2日から営業しているとか個人店なのに働き過ぎじゃないのか。それとも正月はかき入れ時で、しばらくしてからずらして長期休暇するつもりなのか、とか余計なお世話な事を考えてしまった。

その後サミットに寄って買い物をしてから徒歩で帰宅した。

« 年明浸麺 | トップページ | 常連印度 »

コメント

いぬ吉さん、今年も宜しくお願いします。(新年の挨拶は控えますね。)

コロチャー、良かったでしょう?自分の好みが肯定されると嬉しいですね。
実は自分も昨日『鶏源』に行ったのですが、自分が入店したときは結構混んでいたので、ニアミスの様です。
ハリガネとバリ固の違い以外、同じものを注文しました。
最近、タンメンとコロチャーの組み合わせも“絶品”だと気づいたので、今度試してください。

この店、最近外国人のバイト(社員?)を増員したのですが、彼らは日本の正月は関係ないので、休むより仕事をしたいのだそうです。(店主談)
それで年末年始も殆ど普段と変わらない営業にしたとのこと。

加えて、今年が酉年ですから、鶏繋がりで縁起がいいんじゃないでしょうか。(笑)

スパインチラーさん、コメントありがとうございます。今年もよろしくお願いします。なるほど外国人店員からの要望による正月営業なのですね。そうすると逆に春節辺りに人手不足で長期休みになる飲食店が多発するのでしょうか。この国の季節感も様変わりしていきますね-。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/64714594

この記事へのトラックバック一覧です: 正月鶏源:

« 年明浸麺 | トップページ | 常連印度 »