カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 再新新橋 | トップページ | 弘明廣州 »

2016年12月 3日 (土)

豚大学訪

先週ニュー新橋ビル一階の『肉めし岡むら屋』を訪問したが、その隣にある『豚大学』という豚丼店に行列が出来ていて興味を惹かれた。足マッサージの後1階に移動しトイレに入ってから店に行った。トイレも入口にチップ制とか書かれており、こんなところまでアンダーグラウンドゾーンなニュー新橋ビル。『豚大学』に到着すると、店前に巨漢過ぎるデブ4人組が並んでいて一瞬たじろいたがその後に続いて並ぶ。店内にも数人の待ちあり。10分程度待ってようやく着席。厨房には男の店員2人と女の店員1人。厨房を囲む形でL字型カウンター13席。

161203butadaigaku00 161203butadaigaku01 豚大学 『豚丼(並)』 650円+『味噌汁』 50円

おお、これは帯広スタイルの豚丼。このタレの味と決定的な香ばしさを感じさせる炙り豚。そしてそれがご飯を覆う形で何枚も敷き詰められている。見落としがちだけど丁寧な仕事だ。これは行列も納得の味。カレーを食べた後のさらなるご飯ものだったのに米粒一粒も残さず平らげた。大満足だ。

隣の『新橋ぎょうざ』が改装していた。看板は『台湾ぎょうざ』に変わっていた。

« 再新新橋 | トップページ | 弘明廣州 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/64577933

この記事へのトラックバック一覧です: 豚大学訪:

« 再新新橋 | トップページ | 弘明廣州 »