カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 咖喱之虜 | トップページ | 浜離宮歩 »

2016年11月26日 (土)

新橋肉飯

161126shinbashi02 ニュー新橋ビル。JR新橋駅前にある存在感を放っている大きなビルは、中はさらにディープ。サラリーマンの憩いの場とも言われる。その一階は、駅前という立地もあり数多くの飲食店が入っている。それもおじさん達が好みそうな安くてガッツリ食える店が。今年8月末に『新橋ぎょうざ』を訪問したが、その隣にも我の興味をそそる店があったので行ってみる事にした。屋号は『東京肉めし岡むら屋』。『新橋ぎょうざ』と同じ会社の経営で、秋葉原や御茶ノ水にも出店しているようだ。早速入店。厨房には男の店員2人と女の店員1人。厨房前に一列9席のカウンター席。2人がけテーブル席1卓、4人がけテーブル席3卓。入店時は10時半頃だったが客入りは7割り程度。後客もパラパラ。口頭で注文。

161126okamuraya00 161126okamuraya01 東京肉めし 岡むら屋 新橋店 『デラ肉めし』 590円

インパクトのあるビジュアル。中央に鎮座するのはおでんの大根。その向こう側には縦長の豆腐が隠れている。手前には玉ねぎやこんにゃくも混じった牛すじの煮込み。関西で言うところのぼっかけだろう。それと玉子は黄身ホクホクのおでんの玉子タイプ。牛丼におでんの要素を加え別物になった丼。卓上から紅生姜を投入。牛すじを食べつつ、大根と豆腐を箸で切って少しづつ食べつつ、冷茶を飲みつつ。なかなかいいねー肉めし。満足だ。

« 咖喱之虜 | トップページ | 浜離宮歩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/64546830

この記事へのトラックバック一覧です: 新橋肉飯:

« 咖喱之虜 | トップページ | 浜離宮歩 »