カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 法事後塩 | トップページ | 特柚子塩 »

2016年4月27日 (水)

中山夕麺

いつも情報を得ているラーメンの掲示板に新店情報があったので定時退社日を利用して会社帰り寄ってみる事にした。JR横浜線中山駅北口から徒歩1分の場所のビルの二階に、今月14日に開店した『しなそば季(すえ)』、夜は『麺酒場 季』として営業しているとか。本当は連休前の明日行きたかったのだが、明日木曜は定休日らしいのでね、繰り上げ訪問した。訪問時は夜営業開始直後だったので前後客ゼロ。厨房には大柄な男の店主1人。厨房前に一列3席、壁側に1列6席のカウンターがあり、奥に4人がけテーブル席3卓。城壁には客が好き勝手に描いたらしい落書きがたくさん。口頭で注文。

160427sue00 160427sue01 麺酒場 季 『らぁめん(しょうゆ)』 680円+『たまご』 サービス
入口に置いてある券を見せると大盛りorたまごをサービスとのことだったので、たまごを選択。味はしょうゆorしおが選べた。 ややかために茹でられたシコシコ中細ちぢれ麺。具はみじん切りのネギとほうれん草、崩れた穂先メンマ、チャーシュー1枚、サービスで付いた味玉は半分に切られた状態。最近の鶏油を効かせた上品なヤツではなく、昔ながらの何てことはない醤油ラーメン。でもね、味は薄過ぎず濃過ぎず、麺の硬さもいい塩梅。シンプルな美味さといったところか。ほぼ完食。満足。ビルの二階なのでちょっと厳しい感じだけどね。

« 法事後塩 | トップページ | 特柚子塩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中山夕麺:

« 法事後塩 | トップページ | 特柚子塩 »