カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 拉麺饂飩 | トップページ | 母親死別 »

2016年2月28日 (日)

熱血担担

良い天候になった日曜日。今日は遠出はせず近場で普通に買い物。やっぱり『寿々喜家』の店前には行列が出来ていた。『田中屋』も満席で外待ちが出来ていた。まあ今日はスルーしよう。で行った先は『熱血らーめん』。今日は新店狙いではないので、その分変わった限定メニューを楽しもうとしたら候補に上がってきたのだ。入店し券売機の「限定ラーメン」のボタンを押す。ボタンの脇に紙が貼られていて幾つか選択肢があった。筆頭に「俺流天理式担々麺」と書かれていた。地名を書かれると我は弱いのでそれを食べる事に決定。先客は5人ほどで余裕で着席出来た。厨房には大陸系の男店員1人。食券を渡すと好みを聞かれた。前回訪問時、味噌の味濃いめにしたらとても濃過ぎたので麺かためのみを選択。その前に限定ラーメンの何を選択するか聞かれなかったので、念押しで「担担麺で」と伝えた。後客1人。待っていると途中から店主が外から戻ってきた。

160228nekketuramen00 160228nekketuramen01 熱血らーめん in Yokohama

『俺流天理式担々麺(麺かため)』 800円+『小ライス(サービス)』

麺は通常のラーメンと同じ四角い中太麺。具は挽肉、白菜、青梗菜、そしてレモン3切。この白菜が天理式で、レモンが俺流の所以なのだろう。着丼と同時に店主が天カス入の入れ物を持ってきて食べ方の指南をしてくれた。レモンがあると味が変わるというのと、天カスを後から入れてスープを吸わせて食べると良いのだそうだ。確かにレモンの周囲のスープは酸味が加わった事によりスープの辛味の鋭さが増す感じ。そう、このスープは辛いもの好きの人用な感じで結構の辛さ。もう発汗が止まらなくなって、食べ終わった後しばらく休んだほど。でもこの辛さに白菜は合う。店主は天理ラーメンの代表店『彩華』を意識したと言っていたが、結果的には『日高屋』の「チゲ味噌ラーメン」に一番近い感じを受けた。ニラ入ってないしね。今度は同じ限定の濃厚ラーメンを食べたいな。

横浜橋商店街に行って食材等を買って帰宅した。今晩はとんかつだな。

« 拉麺饂飩 | トップページ | 母親死別 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/63275901

この記事へのトラックバック一覧です: 熱血担担:

« 拉麺饂飩 | トップページ | 母親死別 »