カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 湘南拉麺 | トップページ | 鞍替京都 »

2016年2月10日 (水)

辛韮玉麺

今日は水曜、週の中日だが、明日は建国記念の日で嬉しい祭日休みだ。そんなわけで平日だけど色々寄り道買い物をして伊勢佐木モールにやって来た。今日の晩飯はラーメン食べよう。狙いを定めたのは昨日オープンした『元祖ニュータンタンメン本舗』伊勢佐木店だ。『太源』のもうひとつ日の出町寄り、福富町にほど近い裏通りに開店した。韓国人街の近くにあり、この店のラーメンにピッタリの立地条件だ。早速入店。幅が狭く奥に長い店内。厨房は右側奥にあり、男の店員3人で切り盛りしている。壁向かいに一列のカウンター7席と2人がけテーブル席2卓、4人がけテーブル席2卓。先客7人後客6人と繁盛しているように見える。口頭で注文。

160210newtantan00 160210newtantan01 元祖ニュータンタンメン本舗 伊勢佐木店

『ニラ入タンタンメン(大辛・麺かため)』 850円

ここのタンタンメンはニラが入ってこそと個人的に思っているのでニラトッピング。体を温める為大辛選択。麺もかため注文のわがままを聞いてくれた。おかげでどーだい、辛いモノ好きにはたまらないであろうこのヴィジュアル。我は別に辛いモノ好きというわけではないが、モノ好きではある。唐辛子ガッツリ、そしてニンニクがガッツリ。なので辛さも強烈、発汗も強烈。真冬には持って来いという感じの一杯。普通卵は辛さを中和してくれるものだが、その役割はおっつかない感じでその食感だけを感じる。その卵とニラの食感の違いも良いのだ。太麺を啜って満足の晩飯となった。夜6時から深夜2時までの営業らしいが、それもこの立地に合致している。よほどの事が無い限りは長く続くんじゃないかな。

途中ピアゴで食料を買って家まで徒歩で戻った。

« 湘南拉麺 | トップページ | 鞍替京都 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/63192472

この記事へのトラックバック一覧です: 辛韮玉麺:

« 湘南拉麺 | トップページ | 鞍替京都 »