カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 六浦庄太 | トップページ | 鳥虜特別 »

2015年12月13日 (日)

中田雪国

今日は朝から雨降り。早朝ウォーキングも取り止め。家でゆっくり過ごす。朝10時になった時点で傘をさし出発。久々泉区に出来た新店へ向かう為市営地下鉄ブルーラインに乗り中田駅で下車。駅から徒歩3分ほど、表通りからちょっと入ったところに、今月10日にオープンした『ラーメン雪ぐに』。裏に回ると結構広々としている。路地裏というわけではない。到着したのは開店予定時刻の3分ほど前。まだ先客はいなかったが、直後に後客はちらほら来た。定刻に開店した。店内隅に券売機。やはり味噌が筆頭メニュー。甘エビミソと書かれたボタンがあったが「近日発売」となっていた。厨房には若い男の店員2人と接客係のおばさん店員1人。厨房奥の扉には「製麺室」と書かれていたので自家製麺なのだろうな。厨房周りにL字型カウンター10席ほど。後客7人。

151213yukiguni00 151213yukiguni01 ラーメン雪ぐに 『ミソラーメン』 800円

この店もいつも情報をいただいている掲示板で知ったのだが、そこに驚くべき事が書いてあった。店主は新潟妙高高原の『ミサ食堂』で修行したという。『ミサ食堂』!普通の人は知らないだろうが、新潟上越味噌ラーメンの元祖ともいうべき存在で、我は2年半前、本店格の『食堂ニューミサ』へ訪問を果たしている。とても美味かったと記憶している。そんなマニアック過ぎる地ラーメンが、まさか横浜にやってきてくれるとは!嬉しさと共に期待して食べたのだが、こちらの期待に十分応えてくれる、本家ラーメンの再現度だった。麺は自家製中太縮れ麺。具はもやしとスライス玉ネギ、挽肉。スープは白味噌ベースだけど、ニンニクがしっかり効いいているので味がくっきりしている。それでいて白味噌のもつ柔らかな口当たりも健在。上越玉ネギ入り白味噌ラーメン。我が好む素朴さと美味しさを兼ね備えた一杯だった。満足。この味噌ラーメンを食べるためにまた地下鉄に乗って中田まで来てしまいそうだ。店を出ると店の人が外に立っていて開店記念の黄色いタオルをくれた。ありがたい。

途中戸塚で買い物をしてから家路についた。

« 六浦庄太 | トップページ | 鳥虜特別 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中田雪国:

« 六浦庄太 | トップページ | 鳥虜特別 »