カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 懐丼家系 | トップページ | 晦日大勝 »

2015年12月28日 (月)

夕刻海一

151228namamugi01 本日で仕事納め。毎年思うが1年が早い。昨年の仕事納めの事を覚えているくらい。ともかく大掃除も務め上げ午後3時半頃退社。日が昇っている時に退社するのは新鮮だ。毎年仕事納めの時新店開拓しているが、今日狙いを定めたのは第二京浜近くに先月14日に開店したタンメン専門の『麺屋海一(ひろいち)』。電車だと京浜急行の生麦駅。生麦は各駅停車しか止まらないので急行通過待ちが鬼のようにあり着くまでに時間がかかるので嫌なんだよな。ようやく辿り着いた駅から路地を進み歩くこと約10分で到着。これまた入りづらい雰囲気を醸しだした店構えだなあ。時刻は夕方4時40分頃だったか。提灯も出てるし中も灯りがあったので営業しているだろうと引き戸を空ける。すると店主がカウンターで驚いたような顔をしてこちらを見た。えっ!中休み?この店中休みあったのか?でも店主は厨房に入ってくれ準備してくれた。無駄足にならず良かった。厨房前にカウンター5席と4人がけテーブル2卓。前後客ゼロ。タイミングも悪かったが店の雰囲気が輪をかけていなたい。居づらい。

151228hiroichi00 151228hiroichi01 横浜タンメン 麺屋海一 『タンメン』 700円

筆頭基本メニューを注文。麺は太麺ストレート。具はもやしとキャベツ、白菜、蒲鉾、ゲソ、豚肉。一番上に刻み生姜と胡椒がかかっている。そして巨大な海苔が一枚。スープは乳白色の塩豚骨で野菜などの旨味が溶け込んでいる。なかなか美味しい。でもひとつ突っ込みたくなってしまった。これって長崎ちゃんぽんでしょ。横浜タンメンではないでしょ。なかなか線引は難しいけどさ。普通にちゃんぽんとして美味しかった。満足。

帰りはいいタイミングで乗れて神奈川新町から急行に乗れて横浜にスムーズに出られた。買い物をしてから帰路に着いた。明日から年末休暇となる。

« 懐丼家系 | トップページ | 晦日大勝 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/62956492

この記事へのトラックバック一覧です: 夕刻海一:

« 懐丼家系 | トップページ | 晦日大勝 »