カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 幻営秀房 | トップページ | 直系騒動 »

2015年11月11日 (水)

一力跡弘

上大岡駅近くの『名物らーめん一力』がいつの間にか閉店した。横浜では珍しい背脂チャッチャ系の店で、我が食べ歩きを始める頃にはもうあったから、10年以上続いていたのではないかな?一時は弘明寺『マンザイ』跡地に支店も出していた事があったんだけどね。神奈川新町の『桜花』もそうだけど、10年選手が次々撤退してしまうのはなんだか寂しさを感じる。そしてその『一力』跡地に今週日曜、新店が開店したというので晩飯目的で行ってみた。『らーめん弘』という店だ。噂だと店主は『千家』出身だとか。何だか入口ガラス戸の向こうが賑やかな感じ。そうしたらドアマン店員がいたよ。そして厨房には男の店員3人、そして客席には接客担当の女の子店員が2人。L字型カウンター10席程度のウナギの寝床のような店なのに。噂によると店主は『千家』出身だとか。先客5人後客7人くらいか。いい感じで回転して常に8割方の席は埋まっていた。

151111hiroshi00 151111hiroshi01 らーめん弘
『弘らーめん(麺かため・油多め)』 650円+『ライス(大盛)』 100円=750円
屋号を冠した基本メニューを選択。好みは聞かれなかったが、我の家系いつもの好みを女店員に伝えた。ライスは大盛にも出来るというのでお願いした。すると吉野家の牛丼並盛りサイズのライスが出てきた。卓上のおろしニンニクと豆板醤を盛ってスタンバイ。ラーメンは具の構成など家系標準なのだが、スープに胡麻が浮いている。確かに『千家』を感じさせる。でも我は『千家』はネギラーメンばかりで通常のラーメンは食べたことがないんだよね。この店もう看板メニューにはしていなかったが、厨房には大量の千切りネギがザルの中で山になっていた。『千家』系の普通のスープはこういうやつなのか。スープは豚骨濃度はあっさりめだけど、味はしっかり出ていたと思う。豆板醤と合いそう。再訪時はネギを選択してみたいな。ライスの量も含めて満足。
それにしても先週今週と平日にラーメン食べ過ぎだ。ちょっと控えないとなー。

« 幻営秀房 | トップページ | 直系騒動 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/62659644

この記事へのトラックバック一覧です: 一力跡弘:

« 幻営秀房 | トップページ | 直系騒動 »