カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 町裏立喰 | トップページ | 昼海居人 »

2015年10月26日 (月)

月限二星

151026yokohama01 今日は久々に有給休暇を使用した。一週間前に申請済みなので問題ない。運良く昨日に続いて好天に恵まれ、根岸森林公園への早朝ウォーキングも実施。9時半頃再度家を出て横浜に出る。銀行に寄るなど雑務を行い、地下鉄に乗って新横浜へ。せっかくの平日休暇、今日は麺活として有効に使いたい。新横浜ラーメン博物館並びの中国家庭料理店『YI-CHANG』が月曜の昼のみ、ラーメン店『MENYA☆☆フタツボシ』として営業しているのは前から知っていたが、ようやくそのタイミングが合ったという感じ。開店時間とほぼ同時に入店。ビルの2階の店舗だ。照明がおとなしめで暗く、焦茶色の椅子やテーブルが中国南部っぽい雰囲気を醸し出している。店内はジャズが流れている。厨房には男の店員2人と女の店員2人。厨房前に一列6席のカウンター席、2人がけテーブル席5卓、4人がけテーブル席4卓…ぐらいだったと思う。前後客ゼロ。口頭で注文。

151026futatuboshi00 151026futatuboshi01 MENYA☆☆フタツボシ 『ニボシソバ』 780円

筆頭メニューを注文。他に「ニボシ和え麺」、「ニボシつけ麺」というのがあった。☆☆フタツボシというのはニボシ(煮干し)にかけて、という事だろう。10分以上待って着丼。麺は細麺ストレート。具は刻みネギ、揚げネギ、青梗菜、ナルト1枚、脂身の多いチャーシュー3枚。スープは卓上の薀蓄によると「浸漬スープ」なのだそうだ。一切火を入れず漬け込むだけで出汁を摂ったのだそうだ。煮干し風味はあるものの、近年流行りの煮干スープにある苦味のようなものはない。印象だと『麺屋空海』の醤油に近い印象を受けた。揚げネギが合うスープなのでなかなか美味かった。満足。

帰りはJR横浜線に乗った。

« 町裏立喰 | トップページ | 昼海居人 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月限二星:

« 町裏立喰 | トップページ | 昼海居人 »