カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 二井地麺 | トップページ | 秋播磨坂 »

2015年10月11日 (日)

岡村豚骨

今年もこの時期がやって来た。雑誌「ラーメンウォーカー2016」の発売だ。新店紹介に大きくページが割かれているのでほとんど斜め読みなのだが、たまに老舗店にスポットを当てたり、マイナーなご当地ラーメンが紹介されることがあるので、地麺巡りの貴重な情報源となっている。流石に全部は買えないので、事前立ち読みしてから目ぼしいものを買っている。でも神奈川版だけは毎年購入している。そしてその中で特に我が興味をそそられたのは、とんかつ店『美とんさくらい』岡村店で提供されているという「カツメン」なるものだった。とんかつがのったラーメンは岡山の「カツそば」が思い浮かぶけど、あちらは豚骨醤油スープのラーメンに豚カツがのったもの。でもこちらの「カツメン」は店主が『一風堂』から手ほどきを受けて作り上げた豚骨ベースのスープだという。博多風豚骨ラーメンに豚カツがのったもの?それは今まで出会ったことがない。これは食べてみたい!

151011okamura01 二ツ井への日帰り遠征から帰ってきた翌日。横浜は朝から雨。朝のウォーキングも諦めた。このところ秋田能代市の天気しかチェックしていなかったのでこちらの天気はチェック漏れだった。また雨か。仕方なく午前中は大人しくしていた。昼前に雨が止んだようなのでウォーキングスタイルに身を包み家を出た。ところが出発して間もなく再び雨が降ってきた。それでも歩く。途中道を迷ったりして40分ほどかけて陸の孤島、磯子区岡村へ辿り着いた。また岡村に来ることになるとは思わなかった。店の前に立つと奇妙な店舗。入口から客席まで距離があり一瞬迷ったよ。店内は結構広かった。オフィシャルによるとテーブル37席、座敷が26席だという。店員は3、4人いた。先客は6人、後客も6人。口頭で注文。

151011sakuraiokamura00 151011sakuraiokamura02 151011sakuraiokamura01 美とんさくらい 岡村店 『カツメン』 800円

流石はとんかつ店。美味そうなチキンカツがのっている。しかもチーズ入り。さらに巻きバラチャーシューも3枚のっている。麺は極細ストレート。他に具材は青ネギの小分け切りと大量の茹でもやし。スープは豚骨なんだけどかなりあっさり。豚骨濃度はあっさりでいいんだけど、味まであっさり。我からすると味不足。もやしも入れすぎ。やはり本業とんかつ屋なので、ラーメンが力不足と言わざるをえない。でも逆にチーズチキンカツはとても美味かったよ。結果から言うと、とんかつはそのまま単品で食べた方がいいという、つまらない結論になってしまった。『魁龍』@小倉みたいな豚骨臭バリバリのド豚骨にとんかつを合わせて食べてみたかった。この店はやはり豚カツ屋。今度は豚カツを食べに来たい。

昨日は遠征をしたので今日は無理せず、スーパーで食材を買って帰宅した。

« 二井地麺 | トップページ | 秋播磨坂 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 岡村豚骨:

« 二井地麺 | トップページ | 秋播磨坂 »