カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 地麺連食 | トップページ | 熱血移転 »

2015年9月 7日 (月)

白豚實家

今日は平日休暇。先月海外出張の代休だ。いつもなら「このチャンスを有効に!」と無理して遠征とか行ってしまうが自粛。昨夜から朝にかけて雨も降っていたしウォーキングも無し。銀行に行ったりだとか身の回りの事をする以外は極力休養に充てゆっくり過ごす事にした。まずは銀行に行って用事だけ早く済ませてしまおうと本町にある銀行に行った。だいたいの用は済ませたのだが、出張時に残った台湾ドルを円に変えたい旨を伝えたら、ここではドルしか換えられないから横浜駅の店舗に行ってほしいと言われた。今はそんなに面倒なのか。仕方ないな。しょうがないから横浜まで行くか。その途中で高島町に出来た新店に寄ってしまおうと向かった。今日は恐ろしく蒸す日で歩いていると汗が止まらなかった。

辿り着いた店は『らーめん春友流』の跡地。『春友流』は昨月末に閉店してしまった。噂では奈良に移転するんだとか。結局ここも開店当初一回訪問しただけで終わってしまった。今度の店は『實家(みのるや)』といい、大和に本店を持つ家系ラーメン店だとか。また家系か。そういう風にラオタな我は思ってしまうが、近隣の住民やサラリーマンとかは、変に小洒落た店が出来るより敷居の低いこういった店の方が好まれるんだよな。ともかく入店。入口隅に券売機。厨房には男の店員1人と女の店員2人。一列5席のカウンター席が向かい合わせに2本。4人がけテーブル席2卓。先客5人後客10人となかなかの人気。味噌もありギョーザのセットなんかもあり、近隣の人には使い勝手は良さそうだ。

150907minoruya00 150907minoruya01 横浜らーめん 實家 戸部本町店

『ラーメン(麺かため・油多め)』 700円

基本メニューを我の家系いつもの好みで注文。半味玉がのっているあたり、これは『壱八家』系だなと思ってよく調べると、大和の店は『半蔵』大和店が独立して出来た店らしい。なので推測は当たっていた。味はごく普通の家系ラーメン。でもこのスープの白さは初期の『壱六家』のものを思い出し懐かしく思った。

店から歩いて横浜駅西口方面に向かった。恐ろしく蒸すな今日は。

« 地麺連食 | トップページ | 熱血移転 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/62236041

この記事へのトラックバック一覧です: 白豚實家:

« 地麺連食 | トップページ | 熱血移転 »