カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 外川地麺 | トップページ | 八景風任 »

2015年6月 6日 (土)

六川散歩

15060601 昨夜は梅雨に入ったんじゃないかと思うほどの雨が降った。それと同時にひんやりとした空気に。今朝の天候も雲が広がり心配されたが徐々に晴れていった。そんな感じなので今日は六ツ川の方に新店が出来たという情報も得たのでそこまで歩いて行く事にした。距離的にも適当だし。身支度をして出発。鎌倉街道沿いに歩いていると様々なラーメン店が目に入ってくる。弘明寺から坂を上り平戸桜木道路に出て東海道方面に向けて黙々と歩いた。

新店に入店する前に本日最初の目的店『永福拉麺』という店に向った。この店の前身は横浜中華街にあった『永楽製麺』という愛好者が多かった製麺所だったらしい。我は中華街で食材を頻繁に買うような人間ではないので名前だけ聞いたことがある程度だった。そんな『永楽製麺』だが2年前に多額の負債を抱えて営業停止し、場所を六ツ川に移し再開したのがこの『永福拉麺』だ。メインは食材販売だが店舗で麺料理も食べられる。入店時まだ営業開始時間の3分前だったのでしばし待たされ口頭で注文。前後客なし。

150606eifukuramen00 150606eifukuramen01 永福拉麺 『永福ラーメン』 500円

屋号を冠した筆頭メニューを注文。麺は中細縮れ麺。具は薬味ネギ、平メンマ、赤い縁のチャーシュー1枚。あーワカメが入っちゃってるよ。ワカメは他の味を壊すほどしょっぱい。ワカメ自体はそんなに苦手というわけではないけど、ラーメンに入っているのは許せないんだよな。他の人は何とも思ってないのだろうか?スープはフツーのあっさり醤油。麺はプラシーボかも知れないが食感は良かった気がする。

『永福拉麺』を出て約1km以上、引越坂を超え目的の新店『麺処 心志(しんし)』へ向った。今月1日オープンした。到着時開店の1分前。店前に親子二人組が待っていた。開店時間ちょうどに店主によって暖簾が掲げられた。店舗隅に券売機。厨房には店主含め男の店員2人と女の店員2人。コの字型カウンター9席と仕切りのある4人がけテーブル2卓。先客2人後客5人。

150606shinshi00 150606shinshi01 麺処 心志

『つけ麺』 800円+『天然酵母パン』 150円=950円

つけ麺がメインの店。麺は平打ちぢれ麺。具は麺側にほうれん草、かいわれ、穂先メンマ2本、海苔2枚、肉厚チャーシュー2枚。そして天然酵母パンが1枚。この店の特徴として「天然酵母パン」をつけ汁に漬けて食べるという事がある。なので追加でパンを注文。つけ汁は鶏魚介醤油で薬味ネギが入っている。割りスープで薄めずにパンでスープを吸って食べる新提案。なかなか面白いと思う。

さて今日もよく歩いた。途中で食品を買って井土ヶ谷駅まで戻りバスに乗って帰宅した。翌日に影響するくらい無理はしない。

« 外川地麺 | トップページ | 八景風任 »

コメント

心志というお店、なかなかスゴイ立地ですねぇ。
以前は焼鳥屋さんだった店舗ではないでしょうか。
実家が結構近いので、タイミングを見て一度行ってみたいと思います。

サトウ様、いつもコメントありがとうございます。
元は焼き鳥屋さんでしたか。個人経営の店としては
しっかりした作りの印象だったので、内装にかなり
手を入れたのでしょうね。
私は食べていませんが、メニューには煮干しらーめんというのがありました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/61702797

この記事へのトラックバック一覧です: 六川散歩:

« 外川地麺 | トップページ | 八景風任 »