カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 麹町咖喱 | トップページ | 三幸湯麺 »

2015年3月14日 (土)

空色塩麺

2年前訪問した有名店『ソラノイロ』。東京最先端の一杯といった感じで印象が良かった。なので今回麹町にやって来たついでに、一昨年の年末に開店したという2号店に訪問してみる事にした。ガラス張りの店舗でいかにも『ソラノイロ』といった感じ。入口に券売機。店内には何故か自動販売機が設置されていた。厨房には男の店員3人。L字型カウンター13席と4人がけテーブル席1卓。先客7人後客5人。

Soranoiro15031400 Soranoiro15031401 ソラノイロ salt&mushroom

『塩煮干ソバ』 790円

筆頭基本のメニューを注文。麺は平打中太麺。具はネギとあおさのり、麸、沖縄カマボコ、鶏チャーシューと豚チャーシュー。スープは透明度の高い塩ラーメンらしいスープ。味わいが淡いので煮干しはほとんど感じない。まるでタンメン。ラーメンとしては微妙過ぎる味。これはちょっと肩透かしだったというのが正直な印象だ。

新宿通りを戻り途中で見つけた『肉のハナマサ』に入店。ここの冷凍餃子と焼売が美味しいと聞いたので買ってみた。四ツ谷駅に戻り中央線で新宿へ。せっかくの土曜なので思い出横丁の老舗『若月』に寄ったのだがまさかの臨時休業。仕方ないのでそのまま新宿湘南ラインに乗り帰路についた。

« 麹町咖喱 | トップページ | 三幸湯麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空色塩麺:

« 麹町咖喱 | トップページ | 三幸湯麺 »