カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 冬長浜家 | トップページ | 金夕新橋 »

2015年2月 6日 (金)

昼神谷町

本日は午後から社外講習。最寄り駅が神谷町の為近くの店で昼食。下調べして出てきたのが『天雷軒』という店。どこかで聞いた事があるなぁと過去記事を探したら5年以上前、東日本橋店に訪問していた。博多にある『麺劇場玄瑛』店主のプロデュースだったと書いてある。ところが公式サイトがあったので見てみると、「ザ・ファースト」なるスポーツイベント会社が買い取ってリニューアルされたそうだ。更に読んでみるとLUNASEAのメンバーがプロデュースしているという…。むう…。東日本橋店は既に無く、この神谷町の他九段下にも支店があるそうだ。2番出口から地上に出てみたら、すぐ近くにガラス張りの店があり外に行列が出来ていた。まさかと思ったらそこだった。昼休み真っ只中だからなあ。7分ほど店外で待ちようやく入店。内装は黒で統一。厨房には若い男の店員3人と女の店員1人。カウンター6席と4人がけテーブル席3卓。テーブル席で相席となった。

Tenraikenkamiyachyou15020600 Tenraikenkamiyachyou15020601 Tenraikenkamiyachyou15020602 らーめん 天雷軒 神谷町本店

『琥珀醤油拉麺』 500円+『お茶漬け用ごはん』 120円=620円

味噌や流行りの台湾まぜそばなどもあるが、筆頭メニューを注文。無化調の創作和風ラーメンを謳うが正にそんなような一杯。でもどこかで食べた事がある感じ。但し一杯なんと500円!これはコストパフォーマンスが高い。麺は中細縮れ麺。具はザンギリネギ、魚介出汁の淡口醤油スープ。揚げネギと胡麻、糸唐辛子がアクセントになっている。麺を食べ終わったら、胡麻と刻み海苔とワサビが付いたごはんにスープを入れお茶漬け風にして食べる。これを食べたら満足度が飛躍的に上がった。

Tokyotower15020601 講習は午後4時過ぎには終わった。会場になった建屋を出ると目の前にそびえる東京タワー。スカイツリーが出来て以来旧式タワーのイメージが付いた感があるが、実際目の前にすると中々どうして迫力があるぞ。東京タワーなど物心がつくかつかないかくらいに来た以来。青空が広がっているし、平日のこんな時間なので空いているだろうと思い入ってみる事にした。

Tokyotower15020603 Tokyotower15020605 スカイツリーと比べるとやはり低いとは思いつつ、眺める景色は全然劣らない。都心のビル群が至近距離に見えるし、レインボーブリッジなども間近に見える。やはり立地の良さが際立つ。こちらの方が「東京を眺める」に相応しいと感じた。良い時に来れて良かった。

« 冬長浜家 | トップページ | 金夕新橋 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昼神谷町:

« 冬長浜家 | トップページ | 金夕新橋 »