カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 蒔田新店 | トップページ | 地球掛麺 »

2014年12月28日 (日)

新上川井

年末のニュース恒例、帰省ラッシュの模様がテレビに映し出されていた。皆大変だなぁ。先週名古屋に行っておいてよかった。そのおかけで年末年始は自宅でゆっくり過ごせそうだ。

今日も特にどの店に行こうという予定はなかった。年末だしね、営業しているか判らないし。でも朝は日差しが眩しいくらい冬の青空が広がった。こうなると家でゴロゴロしているのは勿体無い。昼過ぎに家にいたままでは絶対後悔する。そんな予感に気持ちを押され11時には家を出た。せっかくなら普段の週末に行くには億劫になってしまうような場所に行ってみよう。横浜駅から相鉄線に乗り三ツ境駅で下車。駅前のバスターミナルから116系統のバスに乗車し亀甲山バス停で下車する。この地域で長く親しまれていた『鬼っ子ラーメン』上川井本店がその長い歴史にピリオドを打った。その跡地に今月12日に開店したのは、今度こそほんとに「麺屋こうじ」グループの一角、『優勝軒』。東池袋大勝軒系のもりそばと、二郎系の富士そばを2大看板にしている店だ。ちょうど正午頃に入店。店の隅に券売機。厨房には中年店主とおばちゃん店員の2人。L字型カウンター11席…だったと思う。正午だけあって入店時ちょうど満席だったが、すぐ先客が席を立ってくれた。しかしそれから20分待たされることになった。
Yuusyoukenkamikawai00 Yuusyoukenkamikawai01 優勝軒 上川井店 『富士ラーメン』 780円
昨日さっぱりしたラーメンを食べたので今日はこってりラーメン食べたかった。なので二郎系ラーメンの富士ラーメンを注文。特に何の好みも聞かれなかった。この辺りは改善して欲しい。麺はモチモチツルツルした縮れ太麺。具は茹で野菜ともやし、大きなチャーシュー1枚。スープは背脂たっぷり入った醤油スープ。でも何故か他の二郎系よりサッパリ感を感じた。後半卓上の特製スープや生姜酢等を投入し味を整えた。二郎系としてはそこそこ美味しかった。年内は頑張って営業を続けるそうだ。
再びバスに乗って三ツ境駅に戻り相鉄ローゼンに立ち寄り果物等を買って帰路についた。

« 蒔田新店 | トップページ | 地球掛麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新上川井:

« 蒔田新店 | トップページ | 地球掛麺 »