カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 月曜天一 | トップページ | 大来味噌 »

2014年12月10日 (水)

鶴見武骨

鶴見に家系の新店がオープンしたというので会社帰り寄ってみる事にした。JR鶴見駅西口バスロータリーの前に出来た『武骨家』なる店。駅前の家系の新店なので新店だからといって行列は出来ていないだろうという読みは当たった。早速入店。入口脇に券売機。奥に伸びる店内。厨房は突き当り奥にありよく見えなかったが、おそらく男の店員2人と女の店員1人。入って左手に2人がけテーブル席7卓、右手に一列のカウンター10席。先客8割ほどで後客もどんどん入ってほぼその割合をキープ。店内の様子から最近勢い著しい「町田商店系列」でも「松野軍団グループ」とも違う感じ。でもポップやら食べ方の案内やら個人店という感じはしない。あくまで推測だが県外から進出したチェーン店かも知れない。

Bukotsuyaturumi00 Bukotsuyaturumi01 横浜家系ラーメン 武骨家 鶴見店

『豚骨醤油SP(麺かため・油多め)』 890円+『小ライス』 100円=990円

筆頭メニュー注文。海苔5枚、チャーシュー2枚、味玉1個付きの特のせというやつだ。でも見た目全然特のせ感が感じられない。ラーメンは豚骨寄りな、所謂壱六家系のスープのもの。でもうずらは入っていない。いつも通り麺はかため注文したこともあり、かなりかためだった。ライスは17時まで無料らしいが、17時以降は100円でおかわり自由らしい。我はしなかったが。卓上には豆板醤、おろしニンニク、タマネギの角切りが揃っていて、そこは評価出来る。家系ライスの食べ方で食した。久々の家系なので満足はしたけど至って普通のチェーン系の家系ラーメンだった。それに新店らしく、我の隣客二人は注文を間違えられて、しかもしばらく待たされていた。我では無くてよかったけどね。店側は「お待たせしましたすみません」の言葉以外、何のフォローもしていなかった。二人は大人しく黙って食べていたが、こういうのって「二度と来ない」と思わせるシチュエーションだよなーと思ってしまった。

« 月曜天一 | トップページ | 大来味噌 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/60790556

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見武骨:

« 月曜天一 | トップページ | 大来味噌 »