カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 新上川井 | トップページ | 午前家系 »

2014年12月29日 (月)

地球掛麺

今年もあと3日。今更遠出もしたくないし、だいたい今日は冷たい雨が降っていた。なので近場で手軽に済ませたい。そう思ったら歩いていける近場の店へ。そういえば今年は近場にハイレベルな店が出来ていた。『地球の中華そば』だ。今日は定休日だったが限定メニューのみで営業しているという。小雨降る寒い冬の日で出来れば外出したくない感じだったのだが、後悔はしたくないので11時半頃に家を出て傘をさしててくてく歩いて店へと向った。到着したのは正午をまわったあたり。おっ!店前に行列無し!狙い通りこんな天候の日は客足は鈍かった。ところが入店するとカウンター席は全て埋まっていた。しかしすぐ前客2人が席を立ったのですぐ着席できた。厨房には店主と若い店員1人、接客の女店員1人。

Hoshinochyuukasoba03 Hoshinochyuukasoba05 Hoshinochyuukasoba02 地球の中華そば

『名古屋コーチン☓はるゆたかのかけそば(塩)』 700円+『ワンタン(3個)』 200円=900円
麺は中細ストレート。全粒粉(春よ恋)入である事が見た目からもわかる。具は鰹節…と思ったら鶏肉から作った鶏節というものだったとか。あと柚子とタマネギのみ。スープはメニュー名通り。小麦の風味を感じる上品な一杯。料理人というものは凄い食材に出会った時に一度はこういうものを作ってみたいという欲求が高まってくるものなのだろうか?それ故の限定メニューなのだろうか?美味しかったのは確か。でも我のような駄舌の持ち主には過ぎた一杯だった。かけそばで、しかも塩でしょ。保険としてワンタントッピングをしたのだが、ラーメンを食べたという満足感は得られなかったのも事実だ。まあ年末だからこのくらいで本当は良いのかもしれないけど。

« 新上川井 | トップページ | 午前家系 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/60887203

この記事へのトラックバック一覧です: 地球掛麺:

« 新上川井 | トップページ | 午前家系 »