カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 野毛拉麺 | トップページ | 咖喱飲物 »

2014年11月22日 (土)

馬骨拉麺

さて今日から三連休、無事休めることになった。また幸運なことに好天に恵まれた。それでも…地方遠征はせず当分自重しますよ。今年は北海道、四国、沖縄各々2回づつなんてやはりやり過ぎた。資金も尽きた。なので先週から久々都内遠征を再開した。主目的はとにかく変わった一品を食すこと。題して「東京奇麺巡り」。…とか言ってみたりして。

本日の目的店は馬骨スープのラーメンを出しているという大井町にある『ラーメン良馬』という店。馬骨スープってのは食べた事がないな-。さすが東京何でもあるねー。味の想像がつかない。場所は大井町駅ロータリー近くで、駅から歩いて1分ちょっとの好立地。厨房には大陸系の訛りがあるおばさん一人。この店の前身は同じ大井町駅近くにあった『味香美(みかみ)』らしい。自分のブログを見返したら6年前に訪問していた。完全に忘却の彼方だったけど。昨年店を一度閉めて場所を変えてリニューアルオープンという事らしい。厨房前にカウンター7席と、窓側、壁側に2人がけカウンター席が4つくらい。。開店から20分以上経過した頃の入店だったが、前後客共にゼロだった。口頭で注文。料金後払い。
Ramenryouma00 Ramenryouma01 ラーメン良馬 『馬骨スープラーメン(馬肉燻製入り)』 880円

通常は豚肉チャーシューらしいが、せっかくだから馬肉燻製入を注文。しばらくして彩り豊かな一杯が到着した。麺は中細縮れ麺。具は薬味ネギ、乾燥ワカメ、きくらげの細切り、絹さや2枚、極太メンマ2本、海苔3枚、半味玉、馬肉燻製1枚。スープは豚骨醤油ならぬ馬骨醤油。味は何とも表現がしにくい。美味しいことは美味しいいんだけど、とにかく油分が凄い。見た目に反してかなりこってり。これが馬骨が一般的にならない理由のひとつかも。更に馬肉燻製も噛むと脂分が溶け出す感じで、そこが美味しいところなんだろうけど、このこってりスープと相まってこれは胃がもたれる感じ。馬骨醤油ラーメン、初体験。経験値がひとつ上がった。

« 野毛拉麺 | トップページ | 咖喱飲物 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬骨拉麺:

« 野毛拉麺 | トップページ | 咖喱飲物 »