カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 通町家系 | トップページ | 日吉日出 »

2014年10月19日 (日)

川崎葉月

昨日に続いて今日も好天に恵まれた日曜日。ようやく道北遠征の記事が全てアップ出来たので今日は川崎まで買い物に出かける事にした。ヨドバシカメラに行ってUSB変換アダプターを購入した。その時破損してしまったポイントカードを新しいものに更新してくれた。今まで折れているのに店員は換えてくれなかったんだよ。良い店員に会えて良かった。

さて昼飯。ラーメンシンフォニーやラゾーナ川崎のフードコートなど店の入れ替えが行われたようだが集合施設などに行ったってしょうがない。駅からちょっと離れていたが、第一京浜沿いに今年の6月13日に開店したという『麺屋利八(りはち)』に行ってみる事にした。途中仲見世通りを抜けたのだが路上に屋台が並んでいる。しかもテキ屋のそれではなく、夜の商売している人達がソーセージやら焼き鳥を焼いていたりしていた。今ググッてみたら「いいじゃん・かわさき」という、駅東口6商店街でおこなっているイベントらしい。川崎らしい夜のにーちゃんねーちゃんが黒服着たままソーセージ焼いて売っている姿は微笑ましい感じがした。
第一京浜を渡って店に到着したのは開店予定時刻の12分も前。流石に早すぎたけど、今更どこかに行ってもしょうがないので店前の丸椅子に座り開店を待つ。開店3分前にもなると開店待ちの客も現れた。開店予定時刻から2分ほど遅れて開店。厨房には男の店員1人と女店員1人。ネット上の情報や写真によると雪が谷大塚にある名店『葉月』のらぁめんによく似たラーメンを出していた。実際かなり似ているようで、ハイレベルな一杯が評判になっているという。でも店主が『葉月』出身かという明確な情報は無かった。L字型カウンター10席のみ。初回は我を含め5人、その後3人ほど追加で入店。口頭で注文。
Menyarihachi00 Menyarihachi01 自家製麺 麺屋 利八 『特らぁめん』 1000円
『葉月』に似ているというので特らぁめん注文。調理時間は結構かかってたな。出てきた一杯は正に『葉月』だった。極太麺は200g。麺量が多いのも同じ。具は水菜、極太メンマ数本、海苔3枚、味玉丸1個、赤い縁の炙りチャーシュー3枚。豚骨濃度が高いスープに強めの魚介出汁が合わさり絶妙な味になっている。我が感じた正直感想は紛れも無くこれは『葉月』の一杯。これはもう『葉月』で修行経験があるだろう。そのまますぎだ。何かの事情で明かせないようだ。でもこうして食べてみると『葉月』の個性が際立ちひとつの系列を形成して広まって欲しいなと思ってしまった。大手資本のチェーン店なんかに負けないで欲しい。
駅に戻って驚いたのだが川崎駅前に大きな「石敢當」があった。これは沖縄に行った事がある人しか気づかないのではないだろうか。Kawasakiisigantou01

« 通町家系 | トップページ | 日吉日出 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川崎葉月:

« 通町家系 | トップページ | 日吉日出 »