カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 久々大王 | トップページ | 孤独八龍 »

2014年9月28日 (日)

戸塚梟訪

今日は朝から好天に恵まれた日曜日。久々にラーメン店新店開拓。先月末行ってフラれた戸塚の新店『麺酒処ふくろう』へ。先月4日に『麺や幸村』のすぐ近くに出来た新店だ。屋号からわかるように夜は居酒屋営業になる。今回は事前に店主のツイッターをチェックし営業する事を確認済。でも夜は営業しないとか。相変わらず不安定な営業のようだ。入店すると入口脇に製麺機が置いてある。厨房は奥にあり店主らしき中年男と坊主頭の若い男の店員の2人。店内は梟の置物と昭和レトログッズやポスターが置かれている。カウンター5席と2人がけテーブル席4卓と6人がけテーブル席1卓。先客は作業服の男3人組、後客ゼロ。口頭で注文。

Fukuroutotsuka00 Fukuroutotsuka01 麺酒処 ふくろう

『中華そば(醤油)』 780円+『味玉』 100円=880円

醤油と塩が選べた。先に書いてある醤油を味玉付きで注文。麺は柔らかめに茹でられた細麺。支那そば感がある。具は薬味ネギと多めのかいわれ、ナルト1枚、メンマ数本、大きめのチャーシュー1枚。ちょっと『ちばき屋』っぽくもある。でもスープは貝類の出汁が効いていて美味い。我は個人的に貝類は苦手なのだが、ラーメンの出汁として使われるとすごく美味しく感じてしまう。スープ表面の黒いのは何なのだろう?香味油のようだけどマー油ではない。上品なラーメンで満足したが、基本メニューが780円というのはちょっと高いなと感じてしまう。

戸塚には孤独のグルメとしてまた訪れてみたい。

« 久々大王 | トップページ | 孤独八龍 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戸塚梟訪:

« 久々大王 | トップページ | 孤独八龍 »