カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 駅前誘店 | トップページ | 波止場食 »

2014年9月19日 (金)

野毛洋食

最近ラーメン店以外の飲食店開拓に乗り出しているが、いわゆるB級グルメの店以上の飲食店は、夜は「飲み」が入っているところが多く、そこではおのずと「食」が占めるパーセンテージは減少する。そしてそれに反比例して値段が上昇する。予約という制度を適用する店も多くあり、孤独のグルメを決行するにあたり敷居が非常に高くなる。店側にとって酒代で儲けを出しているのだろうし、「昼営業は夜営業の宣伝」という意識でやっているところも多い。それほど好んで飲む方でもない我が孤独のグルメを実行するには、夜の時間帯は選択肢が非常に狭まる事がわかった。ラーメン店巡りばかりしていて、その辺りの基本知識が得られていなかった。そう考えると昼夜を区別する事なく「食べる」を主眼に置いた、ラーメン店って使い勝手がいいんだなあと改めて思った。

今夜はそんな事を頭に入れて店を選択。野毛が誇る日本洋食の重鎮的な存在の昭和21年創業の老舗『センターグリル』。我も十数年前に一度訪問したことがある。早速入店。しかし1階はもぬけの殻で「2階へお上がりください」の看板。上がるとテーブル席がいくつか並んでいる。店は入り組んでいて全てを見通す事は出来ない。もちろん厨房なんて見えない。先客も数名いたし、後客もそこそこ。グループ客は2組いたが、孤独のグルメ決行者も数名いた。冊子メニューを受け取り口頭で注文。
Centergrill00 Centergrill01 Centergrill02 センターグリル
『辛口カツカレー』 1020円+『サラダ』 220円=1240円
今日の我は何が食べたい?この店の看板メニューはナポリタンor浜ランチだが、我は労働の後で疲れているので甘口よりは辛口のものが食べたい。そしてガッツリ食べたい!自ずと答えは出ている。安心安定のメニュー、カツカレーだ!カツカレー大好き!辛口で100円増しだが辛口を選択。サラダも付けた。カレーポットから一気にルーを流す。カレー山の頂から麓にかけて溶岩のように流れだす。食欲を掻き立てる溶岩だ。いいぞいいぞ、カレーはこうではないと。スパイスに凝るのではない、野菜やフルーツで味を出したカレールーはどことなくケチャップ的な味わいがある。そして揚げたてで肉汁が出てくるカツは文句なし!サラダも別料金だけあって量も十分。福神漬けは最初からついていたが、こっちもケチケチしていない。満足で店をあとにした。

« 駅前誘店 | トップページ | 波止場食 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/60342165

この記事へのトラックバック一覧です: 野毛洋食:

« 駅前誘店 | トップページ | 波止場食 »