カテゴリー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 札幌残麺 | トップページ | 完成動画 »

2014年6月 6日 (金)

回帰家系

6月に入った途端に雨の日が続いて梅雨入り宣言がなされた。今日などは土砂降り。早めに帰路についた。途中横浜に寄る用事があったので、ついでに晩飯もこの辺りで食べていく事にした。

向かったのは家系総本山『吉村家』。先週行った室蘭遠征で地麺巡りが一区切りする事が出来た。全国の地ラーメンを食し、その味を知る事が出来たという事になる。そんな我だが、今「ラーメンが食いたいなぁ」と思った場合、思い浮かべるのは結局「横浜家系ラーメン」なのだ。これは美味いマズイではなく、もう身に染み付いてしまった嗜好だと思う。家系ラーメンに対して客観的に判断出来ない自分を発見したような気がする。

いつもは店前の空席待ちカウンターに人が一杯で入れ替え制なのだが、今日のような土砂降りの金曜夜では、カウンターの半分以上は空席状態。食券を買いほとんど待つことなく着席出来た。厨房には男の店員6人。待ちはないにしても常に7割以上の席は埋まっている状態。好みを伝えて着丼するのを待った。

Yoshimuraya13 Yoshimuraya14 家系総本山 吉村家

『中盛チャーシューメン(麺かため・味濃いめ・油多め)』 920円+『味付け玉子』 60円+『玉ネギ』 90円+『ライス』 110円=1180円

今日は地麺巡り一旦達成記念で豪華に注文した。腹が減っていたのでガッツリ食べる。もうこの見た目にやられる。旨さを分かり易く視覚化したような一杯。麺をズルズル啜る食感はラーメンの醍醐味。大量のスモークチャーシューが香ばしくて食欲を増進させる。家系ってウマイ!凄い!正義!ってかんじだ。大満足で満腹だ。

« 札幌残麺 | トップページ | 完成動画 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/59772310

この記事へのトラックバック一覧です: 回帰家系:

« 札幌残麺 | トップページ | 完成動画 »