カテゴリー

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 川内復帰 | トップページ | 佐助開店 »

2014年5月23日 (金)

阿羅漢移

一昨年の年末に訪れた戸塚の原宿にあった『阿羅漢』が、今月15日に突如鴨居と中山の中間辺りに移転オープンしたというので、会社帰りに行ってみる事にした。鴨居駅から約1kmほど離れているが駅から歩いて向かった。今日は暑かったがまだ5月なので夜風は涼しい。10分ほど歩いてようやく到着。戸塚にあった時も駅からわざわざバスに乗っていったが、移転先も辺鄙なところにある。早速入店。入口脇に券売機。厨房には男の店員2人と女の店員1人。コの字型カウンター10席4人がけテーブル3卓。先客3人家族後客1人。

Arakankamoi00 Arakankamoi01 Arakankamoi02 らーめん 阿羅漢
『塩らーめん(麺かため)』 700円+『ミニチャーシュー丼』 250円=950円
戸塚時代に醤油を食べたので塩を麺かため選択。ミニチャーシュー丼も頼んだ。麺は我好みのかために茹でられた中細縮れ麺。具はほうれん草、揚げネギ、白髭ネギ、脂身の多い柔らかチャーシュー1枚。スープは鶏白湯塩。麺の食感が良いので平均以上。でもスープの味自体は「いつか食べた味」。感動は薄かった。それでもこのレベルならこの近辺に住む人達からすれば嬉しい存在になるに違いない。チャーシュー丼は香ばしくタレの味も良く満足した。
店の近くが市営バスの車庫になっていて、その前のバス停から横浜西口行きのバスに乗った。駅に歩いて戻って電車を待って乗って乗り換えて…が面倒だったから。45分ほどで横浜駅に到着、帰路についた。

« 川内復帰 | トップページ | 佐助開店 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/59693077

この記事へのトラックバック一覧です: 阿羅漢移:

« 川内復帰 | トップページ | 佐助開店 »