カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 長者一番 | トップページ | 阿羅漢移 »

2014年5月21日 (水)

川内復帰

定時退社日。本当に定時に帰れる事は稀なのだが今日は退社出来た。こうなると逆に会社帰りついついラーメン店に寄り食べてしまうジレンマに陥る。水曜日なので近場で…という事でブルーラインに乗り換え阪東橋で下車。横浜橋商店街に入る。先日武蔵小杉の方へ移転してしまった『けん』の跡地に居抜きで今月15日から営業を開始したという『せんだい』横浜橋店だ。そもそもこの店舗は『せんだい』だったので復帰という事になる。確か店主が病気になって、その際店主の両親が店を引き継いで営業したのが『けん』という事だった気がする。という事は元の店主が長いリハビリを終え復帰したという事なのかな?店に到着した時は満席で3人家族が外で待っていた。8分ほど待って入店し、更に5分以上待たされた。厨房には男の店員1人と女の店員1人。後客は相次いでまた満席。外待ちが生じていた。

Sendaiyokohamabashi00 Sendaiyokohamabashi01 らーめん家 せんだい 横浜橋店

『らーめん醤油(麺かため・油多め)』 680円+『きくらげ』 150円+『小ライス』 100円=930円

醤油ラーメンをいつもの好みできくらげトッピングに小ライスを付けた。『せんだい』は昔きくらげが標準で付いていたんだよなぁ。なので150円と値が張るが昔を思い出してトッピングした次第。ブリブリのちぢれ太麺に豚骨濃度濃いめのスープ。具は家系標準。だから見た目も家系ラーメン。だけど我の中では独特過ぎて家系というよりオリジナル豚骨醤油ラーメンといった印象が強い。なんなんだろうね。ともかく近場からラーメン店が一つ減ってしまったと思っていたら短期間で入店してくれて良かった。今度は空いてる時に入ってみたい。

« 長者一番 | トップページ | 阿羅漢移 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/59682238

この記事へのトラックバック一覧です: 川内復帰:

« 長者一番 | トップページ | 阿羅漢移 »