カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 量産家系 | トップページ | 皐月鶴見 »

2014年5月 6日 (火)

天一天理

4連休最終日。空は朝から鉛色で空気も肌寒い。今日も家の掃除等をして過ごした。やり始めるとなかなか終わらない。で、不要な本の入った紙袋が気になり、午後3時くらいの遅い出発となったが今日もイセザキモールのブックオフへ。ひどい値がついたが、元々捨てるつもりだったものとして切り捨てる。そのまま関内方面に向かう。元々今日は外出するつもりも無かったので麺休日にしようかと思っていたので何の予定もしていなかったが、せっかく街に出てきたので『天下一品』に寄ってみることにした。厨房に男の店員3人女の店員1人。客入りは6割り程度。口頭で注文。

Tenkaippinkannai02 Tenkaippinkannai06 天下一品 関内店 『味がさね』 920円
基本のこってりが720円か…。増税から1ヶ月経ったがまだショックを受ける事が多い。こってりとあっさりの中間だという屋台味というものがメニューに加わっているからそれにしてみようかと思った瞬間、卓上のポップが目に入った。オススメマークが付いた「味がさね」というメニュー。これは一部店舗でしか提供されなかった、言わば幻のメニュー。結構値が張る事が気になったが注文。最初に別添の肉味噌、揚葱、生ニンニク、白胡麻が提供される。出てきた一杯は平打太麺ストレート。具は九条ネギ、バラ肉と白菜。スープはこってりベースの味噌味。白菜とバラ肉が奈良の地ラーメン、天理ラーメンを彷彿させる。味はちょっとそのままではインパクトに欠けたので別提供されたものを次々と投入。これだったら『はまじん』のはまじん味噌の方が自分の好みに合う。何よりこの値段設定は厳しいと思う。

« 量産家系 | トップページ | 皐月鶴見 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/59596321

この記事へのトラックバック一覧です: 天一天理:

« 量産家系 | トップページ | 皐月鶴見 »