カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 大汗辛麺 | トップページ | 末廣再訪 »

2014年3月29日 (土)

鶏塩星川

愛媛遠征から1周間たった今日は平穏な週末。予約してあった床屋に行って短髪に仕上げてもらってサッパリした。そういやもうすぐ床屋の値段も値上げになるんだったなぁ。関内駅から横浜に出て相鉄線各駅停車に乗り星川で下車。八王子街道とは逆の出口から出る。星川でこちらから出るのは初めてかも知れない。歩くこと2分くらいで赤いラーメンと書かれた幟を発見した。昨年12月10日開店したという『麺食堂いちふゆ』があった。入口に小さな券売機。厨房には白髭の店主ひとり。厨房前にカウンターはあるものの椅子が端に寄せられていたのでどこに座るんだと思ったら、奥の部屋があった。そこにコの字型カウンター6席。椅子は昔小学校で使っていたような懐かしいもの。新品だけど。壁にはプラ段が貼られていた。前後客ゼロ。BGM無し。

Ichifuyu00 Ichifuyu01 Ichifuyu02 麺食堂 いちふゆ

『鶏塩そば』 680円+『小キーマカレー』 210円=890円

鶏そばは塩か醤油が選べた。塩を選択。小キーマカレーのセットで注文。麺はもちもちした中太縮れ麺。具は青ネギの小分け切り、茹で玉子半個、白髭ネギと糸唐辛子、肉厚鶏チャーシュー。シンプルだけどいい味が出ている鶏塩スープ。若干温度が低いかなと感じた。でも煮立たせないのがこだわりなのだとか。鶏チャーシューは味がハッキリしていて美味しかった。キーマカレーの方も小という量ではなくなかなかボリュームがあって満足した。

帰りはバスで横浜駅に戻った。ヨドバシカメラに寄って電動歯ブラシの替えブラシのセットを買った。

« 大汗辛麺 | トップページ | 末廣再訪 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶏塩星川:

« 大汗辛麺 | トップページ | 末廣再訪 »