カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 金夜酔来 | トップページ | 近場雲仙 »

2014年3月 8日 (土)

土曜鶴峰

雲ひとつない快晴の休日、土曜日。このところ珍しく週末は東京に行っていたが、今週は市内に戻す。何だか最近新店に行くのが気が進まなかった。今日はゆっくりと10時前に家を出て横浜から相鉄線快速に乗り鶴ヶ峰駅で下車。駅前の上り坂を登り新幹線の高架下を潜り抜け延々10分ほど歩いた。果樹園や畑がところどころにある風景が続く。こんな何もないところにラーメン店オープンか。上り坂の先にちょうど赤いらーめんと書かれた幟を立てている様子が目に入った。先月22日に開店した目的の店『拉麺ぼうず』に入店。ちょうど開店のタイミングで入店。入口脇に券売機。厨房には男の店員2人とおばさん店員1人。厨房前に一列10席のカウンター席と掘りコタツ式の4人がけテーブル席2卓。後客1人。

Ramenbouzu00 Ramenbouzu01 拉麺ぼうず

『とんこつらーめん(麺かため・油多め)』 680円
メインを「とんこつらーめん」と「中華そば」の2本立て。今回は「とんこつらーめん」を選択。好みは家系と同じく選べる。なのでいつもの好みで注文。麺は平打気味の中太ちぢれ麺。具は薬味ネギ、白菜、海苔3枚。小さな角煮が2個。意外としっかりした味付けの豚骨醤油。家系ではない豚骨醤油だがなかなか良かった。満足。
食べ歩きなので駅まで戻るのもまた歩き。今日は雲ひとつ無い良い天気なので気持ちいい。駅前の辺りをブラブラしようかなーと思って踏切を渡ったら「製麺所」という文字が目に入った。『鈴木製麺所』とある。鶴ヶ峰に来ることなど滅多にないから寄っていくか。早速入店。厨房には男の店員3人と女の店員2人とかなり渋滞している。店員教育中らしい。かなりの割合で大陸系とおぼしき店員が混じっている。先客2人後客3人。口頭で注文。
Suzukiseimenjyotsurugamine00 Suzukiseimenjyotsurugamine01 鈴木製麺所

『濃厚とんこつ醤油(麺かため・油多め)』 690円
つけ麺がメインだが、ラーメンメニューの筆頭を注文。こちらも家系同様の好みが選べるのでいつもの選択。麺は黄色い中太ちぢれ麺。具はたくさんの薬味ネギともやし、メンマ数本、半味玉と脂身のチャーシュー1枚。スープは壱六家系に似た豚骨寄りの豚骨醤油。でも露骨なチェーン店感は拭えなかった。

« 金夜酔来 | トップページ | 近場雲仙 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 土曜鶴峰:

« 金夜酔来 | トップページ | 近場雲仙 »