カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 松山夜麺 | トップページ | 松山昼麺 »

2014年3月22日 (土)

松山天空

Matsuyamajyou01 二年半前、松山を訪れた時、松山城がとんでもなく高いところにある事に驚いた。夕方だった事もありただ見上げるだけで諦めた。そんな記憶があったので、松山城にはぜひ行ってみたかった。

Matsuyamajyou02 予報通り快晴の朝を迎えた。ゆっくりと8時半頃ホテルをチェックアウト。なにせ松山城へ向かうロープウェイ口はすぐ近くだ。ロープウェイ通りと呼ばれる商店街はまだシャッター通りになっている。乗り場に到着し、案内係に説明を受け乗車券を買う。するとロープウェイとリフトがあり、どちらか好きな方に乗っていいという。それならば風を感じ、小鳥のさえずり等を聞きながらリフトで上った方が断然いい。しかも今日は快晴の日だ。「坂の上の雲」。でも雲も無い青空が先に広がっている。

Matsuyamajyou03 リフトを上がるといきなり大きな城壁が見えた。城壁だけでも期待が高まる。更に進むと遠くに天守閣が見えてきた。大きく回りこんで天守閣の前に立つ。この時点で眼下に松山の街が広がっているのが見える。天空にある城のようだ。

Matsuyamajyou01_2 Matsuyamajyou04 我としては珍しく城の中に入った。リフト往復券と合わせて1000円だったからだ。中には鎧やら刀やら他の城の内部と同じ展示物が並んでいた。そして最上階からの眺めを味わう。

Matsuyamajyou06 Matsuyamajyou07 遠く瀬戸内海の島々を望む素晴らしい景色が広がる。今まで見てきた中で最も眺めの良い城だったと思う。

Jyakoten01 帰りもリフトで下に下った。商店街はもう開いている店が多くなっていた。焼きたてのじゃこ天を食べさせてくれる店があったので注文してみる。焼きたてにこだわっているらしく、7分近く待たされた。しかしこのじゃこ天は美味かった。オーブンで焼くと美味くなる事を学んだ。なので土産にじゃこ天を買った。

« 松山夜麺 | トップページ | 松山昼麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松山天空:

« 松山夜麺 | トップページ | 松山昼麺 »