カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 寒冷条件 | トップページ | 暴雪横浜 »

2014年2月 5日 (水)

大倉真心

定時退社日。昨日に引き続いて今日も寒い。早く上がれたのでついつい新店開拓。菊名から東横線各駅停車に乗り換え次の駅、大倉山で下車する。改札を出て新幹線高架下をくぐって綱島街道に出てすぐ、今月1日開店した家系ラーメン店『真心家』を訪問。看板からして『町田商店』系かな?と思う。店外に券売機。厨房には男の店員2人。厨房前に一列のカウンター7席、2人がけテーブル席2卓と4人がけテーブル席2卓。先客3人後客6人。

Magogoroyaookurayama00Magogoroyaookurayama01
横浜家系ラーメン 真心家

『ラーメン(麺かため・油多め)』 650円
『町田商店』系なのに卓上に取り放題の角切り玉ネギがない!これは減点対象だ、そう思いつつ箸を手にとった瞬間、店員が冷蔵庫から角切り玉ネギの入ったタッパーを客1人づつに配りはじめた。ギリギリセーフだ。早速投入。まあこの系統なら判を押したように同じラーメンだろう、そう高をくくっていたら微妙に違った。麺がやや細めに感じる。それにスープも若干濃度が違う気がする。そうは言ってもブレの範囲内と言われればその程度の差だ。まあ悪くは無かった。

« 寒冷条件 | トップページ | 暴雪横浜 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大倉真心:

« 寒冷条件 | トップページ | 暴雪横浜 »