カテゴリー

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 本牧有銘 | トップページ | 年末海亀 »

2013年12月26日 (木)

壱松参入

明日は仕事納め。だけどその追い込みで今日は忙しかった。その帰宅途中、雨の木曜の夜だけど関内で下車。今月21日イセザキモール入口付近に開店した家系ラーメン店『ゴル家』に入店した。それにしてもなんという屋号なのだ。「ゴル家」だよ「ゴル家」。ラオタからすれば壱松軍団グループの『ゴル麺』の派生ブランドだと想像がつくが、一般の人達からすれば「何なんだ?」と思うよなぁ。これでタガが外れて「ボブ家」とか「サップ家」とか「デス家」とか「バイオ家」とか止めてよね。看板には「伊勢佐木モール店」と入っていたので、これから他にもこの屋号で多店舗展開するのかな?それと同じく看板に入っていた文字「英友会」って何?入口脇に券売機。これがタッチパネルで好みまで選択するヤツ。内装は白で、厨房には男の店員3人と女の店員1人。コの字型カウンター11席と奥に4人がけテーブル席1卓。先客5人で後客も5人。

Goruyaisezaki00 Goruyaisezaki01 ゴル家 伊勢佐木モール店

『豚骨醤油ラーメン(麺かため・油多め)』+『ミニチャーハン』 =セット1000円
ミニチャーハンのセットを注文。メンマとうずらが入った典型的な壱松軍団系のこってり家系ラーメン。なかなか美味いぞ。チャーハンは可も不可もなくといったところ。でもこの味は今後この近辺で食べる際の大きな選択肢のひとつになりそう。壱松軍団系にしては基本のラーメンが650円と一般レベルまで抑えているところも注目。これは近くの『三國家』や最近出来た『銀家』は危ないぞ。線路を越えた先にある『尾壱家』は影響は少ないか。あっ!家系じゃないけど『和蔵』は大丈夫だろうか?家系じゃないとか一般の人は関係無いからな。我は『和蔵』好きなので無くなってしまっては困るぞ。心配だ。

« 本牧有銘 | トップページ | 年末海亀 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/58826414

この記事へのトラックバック一覧です: 壱松参入:

« 本牧有銘 | トップページ | 年末海亀 »