カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 蒲田武蔵 | トップページ | 画面好選 »

2013年9月14日 (土)

初島地麺

Dscf6599 今日から三連休なのだが、台風が日本本土を目指して北上中であり、晴れ間があるのは本日のみという予報。だったら今日出かけるしかない。もちろん我が出かけるのは地麺巡りなので、そういう観点で何処へ行くか思案した。そこで浮かび上がってきたのが、熱海の沖にある有人島、初島だ。某神奈川の有名サイトで紹介されていた初島の「岩のりラーメン」というのが記憶に残っていて引っかかっていたのだ。朝8時に家を出て横浜から東海道線に乗る。戸塚を過ぎた辺りで結構な勢いの雨が降りだした。おいおい今日だけは晴れんじゃなかったのか?熱海に到着したのは9時50分頃。小雨が降っている。駅前バスターミナルよりバスに揺られる事約20分で熱海港に到着。幸いにもこの頃には雨は止んでいた。チケットを買いフェリーに乗り初島へ向かう。約25分で到着するので最初から最後まで船上展望デッキに立ちっぱなし。風がとても気持ちがいい。島に近づくごとに晴れ間が大きくなって安心した。初島上陸後、早速食堂が連なる場所があり色々な店舗のメニューを見ると、確かに「岩のりラーメン」と書いてある店舗を複数見つけた。当初目的店として狙っていた店のメニューには見つける事が出来なかったので、別の店に入る事にした。『めがね丸』という店だ。運が悪いことに我の直前に入った客で満席となってしまい10分以上待つ事になってしまった。厨房には男2人女4人くらいいたかな。客席は4人がけテーブル席2卓と、あがりに2人がけテーブル1卓、6人がけテーブル4卓。いつの間にか我の後ろに10人以上の行列が生じていた。連休初日、昼時だったし無理ないか。口頭で注文。

Meganemaru00 Meganemaru02 磯料理 めがね丸

『岩のりラーメン』 700円+『ゲソの唐揚げ』 600円+『チューハイ』 550円=1850円

待った分腹も減ったし喉も乾いたので他のメニューも頼んだ。ラーメンは見た目が強烈、驚く程の岩のりの量。ラーメン自体は中細縮れ麺、あっさり醤油の場末ラーメンレベルなのだが、食感が面白い。当然味も風味も天然岩海苔味。観光客用然としたラーメンであるで、地ラーメンというのとは違うかもしれない。でもインパクトのある外観と食感はラーメンのバリエーションの一つとして有りなのかもしれない。でもここのゲソの唐揚げはめっぽう美味かったな。

Dscf6645 その後初島アイランドリゾートという施設に行った。南方の植物が植えられ、運がよければハンモックに揺られるような所がある。あんまり面白みがない感じがしたので、海を見ながら風呂につかれる所に行ってひとっ風呂浴びた。仕切りがあるので視界はそれほど広くなかったのだが、いい風が海から吹いてくるので気持ちよかった。初島はダイビングやキャンプをする事がメインなので、それ以外でどうするもないので早々に帰りのフェリーに乗った。晴れてよかった。日に焼けてしまった。

« 蒲田武蔵 | トップページ | 画面好選 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初島地麺:

« 蒲田武蔵 | トップページ | 画面好選 »