カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 熱夜日吉 | トップページ | 綱島鶏塩 »

2013年8月23日 (金)

綱島武虎

週末金曜日。会社帰り菊名から東横線に乗りかえ綱島へ。このところ綱島づいているなあ。目的は新店開拓。ちょうど本日駅東口からすぐの所、以前『綱島乃風』、その後『三國家』だった場所に開店する家系ラーメン店『武虎家』を訪問する為だ。本店は目黒の方にあり、こちらは2店目だという。しばらくは夜のみの営業に限るそうだ。入口には開店祝いの花がたくさん有る。内外装共に白。入店すると入口脇に券売機。厨房には男の店員2人と女の子店員1人。変形L字型カウンター9席。先客6人後客続々。我が着席した後はほぼ満席状態が続いた。

Taketorayatsunashima00 Taketorayatsunashima01 横浜らーめん 武虎家 綱島店

『らーめん(麺かため・味濃いめ・油多め)』 650円+『ライス』無料

筆頭基本のらーめんを好みMAXで注文。ライス無料というのでお願いした。うぉっ、これは珍しく醤油ダレ強めの『六角家』系スタイルの家系ではないか。だったら味濃いめ注文しなければ良かった。それを除けば味は満足だった。この味ならば近くの『綱島商店』とスタイルが異なるので競合は幾分避けられるかな?何せこの物件もラーメン店の入れ替わりが激しい。今や貴重な六角家系なので頑張って欲しいものだ。

驚いたのが駅東口真ん前に先月25日に開店したばかりの『地獄ラーメン高屋』綱島店のスピード閉店だ。8月15日閉店というから実質3週間程度の営業だったといえる。理由は色々あるんだろうがあまりにも早すぎてびっくりした。

« 熱夜日吉 | トップページ | 綱島鶏塩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 綱島武虎:

« 熱夜日吉 | トップページ | 綱島鶏塩 »