カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 黒琥開店 | トップページ | 弘明担担 »

2013年7月 5日 (金)

藤丘小川

会社帰り、久々に長津田で田園都市線に乗り換え藤が丘に。駅から徒歩2分弱。我は2年半前に訪問した事がある二郎系ラーメン店『麺太郎』が閉店し、その跡地に新店が入ったというので寄ってみた。入ったのは隣駅である青葉台に本店を構える『らーめんおがわ』の、おそらく初めての支店。本店に訪れたのはもうかれこれ6年前、初めて青葉区に訪れた時だから、ラーメンの内容や味は覚えていない。早速入店。内装や配置などは『麺太郎』時代と変わらない。店の隅に券売機。厨房には熟年の男女2人。2人がけテーブル席4卓と4人がけテーブル席1卓。先客ゼロ後客1人。

Ramenogawafujigaoka00 Ramenogawafujigaoka01 らーめん おがわ 藤が丘店
『支那そば』 700円
筆頭メニューを注文。麺は柔らかめに茹でられたちぢれ中麺。具は薬味ネギ、青梗菜、穂先メンマ、ナルト1枚、ホロホロ崩れる柔らかチャーシュー1枚。魚介出汁がじんわり効いた鶏ガラ醤油スープ。ややラード層もあり永福町大勝軒っぽくもあるが、こちらはラーメンとしてのバランスが良い。チャーシューも美味しかった。満足。
あざみ野に出てブルーラインで横浜に出て買い物をして帰宅した。

« 黒琥開店 | トップページ | 弘明担担 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藤丘小川:

« 黒琥開店 | トップページ | 弘明担担 »