カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 勝治醤油 | トップページ | 韮崎地麺 »

2013年3月22日 (金)

黒醤油道

昨日と同じく会社帰り関内で途中下車。有隣堂で本を購入した後福富町方面へ足を延ばす。歓楽街福富町のど真ん中に今月14日、ラーメン店がオープンしたというので行ってみる事にしたのだ。『らーめんDINING  道(ROAD)』。日曜定休で夜のみ営業とハードルは高い。迷ったがなんとか店を発見。本当に福富町のど真ん中だ。早速入店。カウンターには酒がたくさん並んでいる。厨房には親父店主一人。L字型カウンター8席、あがりに4人がけテーブル1卓と6人がけテーブル。先客1人後客1人。口頭で注文。

Ramendiningroad00 Ramendiningroad01 Ramendiningroad02 らーめんDINING 道

『BLACK鶏がら醤油らーめん』 750円

+『チャーシュー丼』 350円=1000円(セット価格)

筆頭メニューにチャーシュー丼のセットを注文。麺はもちもちした食感のちぢれ太麺。具はレタス1枚、海苔2枚、大きめのロースチャーシュー1枚、味玉半個。鳥そぼろと我の好きな玉ネギの角切り、更に大粒の黒胡椒が最初からかかっている。BLACKと黒胡椒だから富山ブラックを連想しがちだが、ぜんぜんしょっぱくないので別物。個性的でなかなか美味しい一杯だった。スープが足りない気がした。チャーシュー丼は普通だった。機会があればもう一方の「極み鶏がら塩らーめん」も食べてみたくなった。

« 勝治醤油 | トップページ | 韮崎地麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/57010214

この記事へのトラックバック一覧です: 黒醤油道:

« 勝治醤油 | トップページ | 韮崎地麺 »