カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 薩摩本店 | トップページ | 年末大岡 »

2012年12月29日 (土)

川崎特製

平和島から京急各駅停車に乗り京急川崎で下車。駅前ターミナルからバスに乗ってさつき橋というバス停で下車。徒歩6分ほどのところに11月27日に回転した『ちぐま屋』という店にやって来た。ここの店主は『さつまっ子』生麦店出身。生麦店といえば黒焦げ葱&玉葱満載のスペシャルラーメン。このお店でも筆頭メニューとなっている。厨房には元気な親父店主と女店員の二人。L字型カウンター12席。先客9人後客3人。口頭で注文。

Ramenchigumaya00Ramenchigumaya01ラーメン ちぐま屋

『スペシャルラーメン(麺かた)』 750円

筆頭メニューを麺かためで注文。麺は中細ちぢれ麺。二郎並の茹でもやしの大と海苔1枚。醤油ベースのスープ。先の平和島店とは似ても似つかぬ一杯。香ばしさよりも苦味が勝る焦がし葱。ちぢれ細麺によく絡み美味しい。さつまっ子ブラックとも言うべき個性ありまくりの一杯。もっと他店舗で扱うようにして地ラーメンになってくれたらと思う。

今日は普段乗らない京急電車&バスに乗ったので近場ながら大遠征した気になってしまった。川崎駅に戻ってから乗り慣れた京浜東北線に乗り帰路についた。

« 薩摩本店 | トップページ | 年末大岡 »

コメント

いつも楽しくHP見させていただいているものです。スペシャル系の新店、行ってみたいですねぇ。この系統といえば、中山のスペシャル21です!いらっしゃっていないのなら、近々ぜひどうぞ!!

tantin様 コメントありがとうございます。中山の店は行った事があります。もう6年半前の話ですけど。生麦店には5年前に訪問してますね。かなりクセのあるラーメンですが習慣性はあるので地ラーメンといえるほど広まって欲しいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川崎特製:

« 薩摩本店 | トップページ | 年末大岡 »