カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 中山田一 | トップページ | 宴後一心 »

2012年12月13日 (木)

岩亀夜歩

平日だけど木曜だけど新店開拓。このところの市内の新店ラッシュは今まで無いくらい連続だ。今日は戸部岩亀横丁という、我にも認識が浅い場所に11月16日開店したという『味系ラーメン豚太郎(ぶーぶーたろう)』という店だ。味系って何だ?新横浜でチケットの購入手続きをした後ブルーラインに乗り換え高島町駅で下車。この駅は地上に出るまでが一苦労だ。夜という事もあり店を見つけるのに更に一苦労。駅から15分くらいでようやく見つけた。位置的には幸福の科学の建物の前の斜めに入っていく道路沿いという事になる。黒い内外装。厨房は板で遮られて見えない。だが中年親父が1人のみ。言葉使いからして大陸系かもしれない。カウンター席はなく2人がけテーブル席1卓と4人がけテーブル席6卓。先客ゼロ後客1人。BGM等全く無い、食器の音くらいしかしない空間は異様だった。

Tontarou00Tontarou01味系ラーメン とんこつ豚太郎

『らーめん(麺かため)』 600円

基本メニューを注文。すぐに出てきた。家系のように好みを選べるが家系ではない。そして普通の九州系でも違う。麺はちぢれ太麺。具は薬味ネギ、細切りきくらげ、巻きバラチャーシュー1枚、海苔3枚。スープは白いけどマー油の味が効いた濃いめの豚骨スープ。太麺の九州系というのはちょっと面白いかも。

« 中山田一 | トップページ | 宴後一心 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/56313550

この記事へのトラックバック一覧です: 岩亀夜歩:

« 中山田一 | トップページ | 宴後一心 »