カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 平沼湯麺 | トップページ | 関内煮干 »

2012年11月17日 (土)

飢豚開店

今日は朝から雨の休日。今日一日雨だという予報だ。朝10時半頃家を出て蒔田の方に行ってから伊勢佐木町へ。『麺屋成』のすぐ近く、『らぁめん醤和』との間に一昨日15日に開店したばかりの『ハングリーピッグ』という新店が本日の目的店だ。この付近のラーメン店出店ラッシュは異常とも思えるほどだ。開店予定時刻の5分以上前に到着したのだが、黒いシャッターが降りていた。これは今日は臨時休業なのかな?と半ば諦めたが、定刻通りにシャッターが上げられた。開店時刻ぴったりにシャッターを上げるのがこの店の流儀らしい。ガラス張りの店に入店。入口に券売機。厨房には男の店員2人と女店員1人。L字型カウンター9席のみ。先客1人後客4人。看板に書かれた「ニンニク入れましょう」が二郎インスパイア系だと判る。思えば本家関内二郎がある為か今まで二郎インスパイア系の店というのは無かった。

Hungrpig00Hungrpig01ハングリーピッグ

『ラーメン並(ニンニク入)』 650円+『チーズ』 70円=720円

基本のラーメンに我の大好きなチーズをトッピング。麺はやや茶色を帯び平打ち気味のかために茹でられたストレート太麺。具はもやしキャベツの茹で野菜。スープは乳化した味の濃いスープ。チーズを入れても濃く感じたので結構な濃さだと思う。二郎インスパイアとしてはなかなかレベルが高いと思う。メニューに味噌ラーメンもあったので、次はこちらを食べてみたい。ところが早くも来週水曜日から1週間休業する張り紙が貼られていた。

« 平沼湯麺 | トップページ | 関内煮干 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/56134192

この記事へのトラックバック一覧です: 飢豚開店:

« 平沼湯麺 | トップページ | 関内煮干 »