カテゴリー

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 頑固瑠人 | トップページ | 深夜豚骨 »

2012年10月24日 (水)

醤和昔味

今日は会社で健康診断。飲み食い出来なかったので腹が減っていた。帰りに伊勢佐木町まで足を伸ばし気になっていた店へ向かう。今月1日に開店した『醤和(Sho-wa)』だ。屋号の通り昔懐かしい昭和の醤油ラーメンを提供するというコンセプトの店。入店すると入口に券売機。1列12席程度のカウンター席と奥に座敷がありテーブルが3卓もあった。なかなか広い店内。厨房には店主と思しき男1人のみ。先客は酔っぱらいのおばさん1人後客ゼロ。

Showa00Showa01らぁめん 醤和 『昔風らぁめん』 480円

「今の味」と「昔味」の2種があり、それぞれノーマル、煮干し、鯖・鰹節の味がある。違いを知りたい。その為にまず最初は昔味のノーマルを注文。麺は黄色い中細ちぢれ麺。具は薬味ネギ、ほうれん草、メンマ、チャーシュー1枚、ナルト1枚、海苔1枚。鶏ガラ醤油のシンプルな1杯ではあるが、昔味というのは抵抗がある。今風の味わいがあった。再訪する時今味と比較するのが楽しみだ。

こんなシンプル1杯では不足と思い、近くの油そばメインの店『麺屋 成』へ連食。初訪時は看板の油そば注文だったので普通のラーメンが気になっていたのだ。入店すると先客はゼロ。

Menyanaru03麺屋 成

『中華そば』 290円+『特製からあげ』 280円+『ごはん』 150円=720円

ごはんが食べたかったのでおかずも欲しくなって唐揚も注文してしまった。明らかに食べ過ぎでちょっと後悔した。中華そばは中細ストレートと薬味ネギ、穂先メンマ、海苔1枚。鶏がらあっさり醤油スープ。唐揚げ美味しかったなぁ。中華そばあっさりし過ぎて印象が残らなかった。元も子もないな。

« 頑固瑠人 | トップページ | 深夜豚骨 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/55970551

この記事へのトラックバック一覧です: 醤和昔味:

« 頑固瑠人 | トップページ | 深夜豚骨 »