カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 追浜再誠 | トップページ | 一風肉麺 »

2012年9月 1日 (土)

六浦笑福

追浜駅に戻って更に北上し六浦方面へ。このあたりは『神豚』や『たすじろう』等二郎系の店が続々生まれているが、今月17日にまたもやこの近辺に二郎系の店が開店したというので行ってみることにした。屋号は『笑福』。何と米子に本店があるようなのだ。早速入店。店内は黒と金の内装で一升瓶がたくさん並んでいる。もろに飲み屋だ。奥に伸びる店内。厨房は奥にあり見えない。壁に向かって変形一列のカウンター13席。4人がけテーブル席3卓。先客2人後客1人。

Syoufukukanazawa00Syoufukukanazawa01_2ラーメン つけ麺 笑福 横浜店

『ラーメン(ニンニク入)』 650円

鰹節がのった二郎亜流タイプ。もやしと脂身の少ないチャーシュー2枚。縮れ太麺は200g。二郎にしては結構あっさりしたような印象。とにかく酒場の雰囲気は入りづらくマイナスでしかない。近くにレベルの高い『神豚』があるので厳しいのではないだろうか。

帰りは金沢八景まで行って帰宅した。

« 追浜再誠 | トップページ | 一風肉麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 六浦笑福:

« 追浜再誠 | トップページ | 一風肉麺 »