カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 一風再訪 | トップページ | 石川遠征 »

2012年7月13日 (金)

旅前夏麺

北陸遠征を明日に控え早めに帰宅したかったが、買い物もあるしで新横浜で途中下車する事にした。新横浜といえばラーメン博物館。久々に寄って見る事にした。あまり間隔を空けるとフリーパスが期限切れになってしまう。今、季節的には恒例の夏麺が出ている頃だ。ポスターを見て『かもめ食堂』の夏麺を食すことにした。店外の券売機で券を買い入店すると白人の観光客ばかり10人くらいいたかたなぁ。ほぼ入れ替わりに出て行ったけど。後客は4人。

Kamomesyokudoushinyokohama03気仙沼 かもめ食堂 新横浜ラーメン博物館店

『冷やしらーめん』 880円

5分ほど待って提供された。麺は中細ちぢれ麺。具はカイワレともやし、メンマ、海苔1枚、半味玉、鶏チャーシュー2枚。スープは油を感じる冷たい醤油スープ。味はまるっきり、山形『栄屋本店』の冷やしラーメンと同じだった。過去この店をプロデュースしている『ちばき屋』の冷やしラーメンを食べた事があるがそれとほぼ同一だった。冷やしらーめんが得意なのだろう。冷たくて美味しく満足だった。

立て続けに夏麺にしようかとも思っていたが、遠征前にお腹を冷やしてもまずいと判断、予定を変更した。しかし食べたいラーメンが見つからなかったので、『ラーメンの駅』のチャーハンを食べる事にした。食券を買って入店。待たずに座れた。先客8人後客3人。

Ramennoeki05らーめんの駅 『チャーハン』 800円

すみれや純連で販売されているチャーハンらしい。味付けは塩胡椒と醤油ダレで普通の味だが、パラパラ感はあり美味しい。そして付属のスープも『らーめんの駅』ベースの塩スープだろう。満足の一品だった。

« 一風再訪 | トップページ | 石川遠征 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅前夏麺:

« 一風再訪 | トップページ | 石川遠征 »