カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 物産亜呉 | トップページ | 寅海老塩 »

2012年6月 2日 (土)

原点確認

先週は普通の週末なのに日帰り上越遠征などをしてしまったので今週は大人しくしている。新店開拓遠征もやめておいた。昼前に家を出て徒歩で伊勢佐木町方面へ。今日は我の原店『田中屋』に約3年ぶりに訪問する事にした。何度も書くが、この店は我が社会に出て厳しさを知った頃毎週金曜日自分へのご褒美としてこの店のラーメンを食べていたのだ。でもこの店はラーメンオタクから何故か敬遠されている。確かに味はラーメンショップ的な感じだからね。でも新店が雨後の筍のごとく開店してはいつの間にか消えていく中、『田中屋』は長年営業を続けているし客入りもいいんだよ。本日も客の入れ替わりが激しいが常に7~8割の席が埋まっていた。厨房には親父2人。口頭で注文。

Tanakaya00Tanakaya04地獄ラーメン 田中屋 『ラーメン』 600円

我が好むのは基本のラーメン。実は名物地獄ラーメンは苦手なのだ。値段は3年前と変わらず。卓上から揚げネギを大量投入はお決まりだ。麺はちぢれ太麺。具は薬味ネギ、わかめ、海苔1枚、チャーシュー1枚。スープはとんこつ濃度薄め、醤油ダレやや濃いめ。揚げネギがよくあう味だ。麺の茹で具合、食感が良い。客層を見てもブルーカラー層が多い。凝った味ではないが習慣性がある。口頭注文、料金手渡し、開放的な店内、常に多彩な客層の人々で席が埋まっている雰囲気。地ラーメン通じるものがあると感じた。大満足。

« 物産亜呉 | トップページ | 寅海老塩 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/54859476

この記事へのトラックバック一覧です: 原点確認:

« 物産亜呉 | トップページ | 寅海老塩 »