カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 秀膽再訪 | トップページ | 大雨休日 »

2012年5月 2日 (水)

雨夜青空

4連休前日の定時退社日。しかし強い雨という天候で明日も続くという予報だ。それでも連休前だからちょっと遠くまで足をのばしてみる事にした。町田の外れ、1月に閉店した『麺創 喝采』の跡地に先月21日に開店した『あおぞら』という鯛スープをウリにしているラーメン店に目的地を設定。公共機関を利用して行くには成瀬駅前から出ているコミュニティバスに乗るのが近道らしく乗車。170円均一。金森二丁目中央というバス停で下車。大雨の中徒歩3分ほどで店に到着。入口に券売機。厨房には若夫婦2人。BGMは小鳥のさえずり。カウンターはテーブルが青のタイルで涼しげでよい。前後客ゼロ。

Aozora00Aozora01あおぞら 『ラーメン』 700円

基本のラーメンを注文。赤い漆の丼で登場。麺はちぢれ中細麺。具は青葱の子輪切り、岩海苔、小さなナルト2枚とチャーシュー1枚。白濁したスープには白胡麻がかかっている。見た目と具の構成から『まる玉』に似ているけど、こちらは鯛出汁だけあって魚介のえぐみみたいなのが若干感じる。美味しい一杯だった。食べている最中、店主が「お客様、今試作のチャーシュー丼を作っているのでよろしかったら…」と話しかけてきた。「いいですよ」と返事をしたら逆に断りととらえられてしまったようだ。ちゃんとハッキリ返事をすればよかったと後悔。

iアプリのラーメンマップを見たところ、この辺りに未訪店があるようだったので行ってみる事にした。店前の道路を渡り脇道に入り別の国道に出た角に目的の店があった。屋号は「すいたんたん」という。店前にあったメニューを見るとラーメン店ではなく中華料理店のようだった。せっかく雨の中歩いて来たので引き返すことなく入店。店内は広いようだが立体的になっていて入り組んでいる。カウンター4席、テーブル席多数。厨房には店主夫婦。漫画が本棚に大量に並んでいる。前客ゼロ後客3人。口頭で注文。

Suitantan00Suitantan01すいたんたん 『四川坦々麺』 850円

中華料理屋で基本のラーメンを頼んでもむなしいので、メニュー名が黄色く書かれていたメニューを注文。四川坦々麺と言ってもスープはあるタイプだった。麺はゆるやかなちぢれがある中細麺。具は挽肉と青梗菜のきざんだもの。スープはややライトで酸味が強く出ていて胡麻がかかっている。何となく物足りなさを感じてしまった。

元の通りに戻ってバスを15分以上待って町田駅に行き電車に乗って帰路に着いた。

« 秀膽再訪 | トップページ | 大雨休日 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨夜青空:

« 秀膽再訪 | トップページ | 大雨休日 »