カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 麺房本店 | トップページ | 頑者拉麺 »

2012年3月20日 (火)

春分休日

春分の日で休日。遠征してまでラーメンを食べたいという欲求が起こらず麺休日とし、近場で買い物でもしようとイセザキモールまで外出した。昼はラーメン以外というとカレーだという単純な思考回路の我。ネットでちょっと行ってみたいなと思わせる店があったので行ってみる事にした。ブックオフの向かいのビルの7階にある『AsianBar ラマイ』という店だ。インドネシア・バリ島のスープカレーを提供する店だそうだ。家庭で食べられないよなカレーを食べたかったのだ。でも我はスープカレーってちょっと食べずらい気がするんだよね。カレーライスをラーメンとするとスープカレーはつけめんという位置付けか。ラーメン屋じゃないんだから開店前に並ぶなんて恥ずかしいなと思いつつ開店予定時刻の5分前にエレベータに乗る。エレベーターが開いたら、暗い通路に家族連れを含め20人以上開店待ちをしていて驚いた。4分待って開店。席待ちする事なく着席する事が出来た。フロアは意外に広く席数も多いようだ。壁向かいの一人席だが仕切りがちゃんとある。しばらくすると店員が注文に取りに来たので口頭で注文。

Ramai01アジアンバー ラマイ 横浜伊勢佐木モール店

『フィlッシュフライ(スープM・ライスM・辛さ7)』 980円+『マラッシー』180円=1160円

1日限定10食というスペシャルメニューを注文。スープ、カレー共S,M,Lと無料でサイズを選べ、辛さも10倍まで無料。以前行ったスープカレーの店に比べかなりリーズナブル。大きめの白身魚のフライが2つも付いたスペシャルメニュー。スープは蓮根のような野菜とアスパラガス4本くらい、人参、カボチャ、キャベツ、茄子、唐辛子等野菜豊富な科スープカレー、ライスはサフランライス。久々本格的なカレーを食べたがスパイシーで美味しく大満足であった。

その後買い物をしてから関内方面へ。『壱六家』関内店の先辺りに昨年末沖縄そばの新店が開店したという情報を思い出した。今日は麺休日にしようと思ったがあっさり返上で入店。沖縄そばなら胃にそれほど負担はかからないだろう。厨房にはおじさん一人店主は鶴見リトル沖縄の『ヤージ小』出身という。L字型カウンター10席くらいかな?前後客ゼロ。オフィス街で休日営業は辛いというところか。

Benihama00Benihama01べにはま 『沖縄そば』 500円

筆頭基本のメニューを注文。専門家は沖縄そばを沖縄ご当地ラーメンに入れているが、我はどうもラーメンというよりうどんのバリエーションとしか思えないんだよ。鰹出汁の効いたスープ。平打ちストレート太麺。具は豚肉2枚と練り物2つ、青葱の小分け切りと紅生姜。うーん、やっぱり関西風うどんに近くラーメンという印象は残らず。つまり満足出来なかった。

午後2時くらいに帰宅した。

« 麺房本店 | トップページ | 頑者拉麺 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/179231/54267470

この記事へのトラックバック一覧です: 春分休日:

« 麺房本店 | トップページ | 頑者拉麺 »