カテゴリー

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« 再多賀野 | トップページ | 豚桜開店 »

2012年3月 4日 (日)

杉田男児

今日は昨日から一転してどんより曇った肌寒い日。古本を処分しにイセザキモールのブックオフに向かった。その後関内から京浜東北線に乗り新杉田で下車。そのまま京急杉田駅へ通じる商店街「ぷらむろーど杉田」の入口近くに昨年11月25日開店した、久里浜に本拠を置く『まるげん食堂』のFC店『九州男児』杉田店へ入店した。昨年9月19日に1号店の北久里浜店に訪問した際、杉田店の開店予告は掲示していたので、いつかはいこうと思っていた。入口に番号入力式の券売機有。L字型カウンター8席。厨房にはおっさん店員1人とおばさん店員1人。先客4人後客ゼロ。着席したらおばさんが水が入ったコップと漬物を出してくれた。

Kyuusyuudanjisugita00Kyuusyuudanjisugita01本格九州とんこつラーメン 九州男児 杉田店

『熊本ラーメン 黒(粉おとし)』 700円

北久里浜店では筆頭の博多ラーメン白を注文したので、今回はもう一方の看板である熊本ラーメン黒を注文。えっ700円?北久里浜店では650円だったのに値上げしたのか?麺は独自の中細ストレート麺。具は茹でキャベツが多めに入っている。それとチャーシュー2枚と海苔1枚。ドロッとしたスープは豚骨濃度が高い。数段階に分けた揚げニンニクをブレンドしたというマー油もいい感じ。豚骨濃度と相まってクリーミー感が出ている。チャーシューは印象に残らなかったがキャベツはまあまあ良かった。北久里浜店で食べた博多の白よりずっと良い印象。ただ値段と狭い店内がネックだろう。

その後商店街を抜け京急杉田駅に向かった。途中『汐星』、『飛竜』は営業しているのを確認した。

« 再多賀野 | トップページ | 豚桜開店 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 杉田男児:

« 再多賀野 | トップページ | 豚桜開店 »